プロフィール
「幸せ家族のお片づけ」を提案するお片づけカウンセラー 橋口真樹子
profilephoto

SunnyDays代表
一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 理事
 
「片づく仕組み」と「家族のコミュニケーション」の両方を重視、
家族全員が笑顔の「幸せ家族のお片づけ」がモットー。

起業初期から10年続けた自宅セミナー受講生は1000人以上、
現在は「自宅セミナーの開き方」を整理収納のプロに指導。

「整理収納アドバイザー」資格を認定するハウスキーピング協会では
協会内最高峰の学び舎「整理収納アカデミア」講師も務める。

セミナーや講演会、お片づけカウンセリングの感想は、
「心が軽くなりました!」、「これならできそう!」、
「もっと家族を大切にします!」、
「子どもが、主人が変わりました!」など、
参加者の気持ちが変わる効果が特徴。


一生働くつもりで入社した会社を
夫のアメリカ留学実現のため、夫婦そろって退職。
当時2歳の娘と3人で渡米。

様々な国籍・家族構成の留学生家族の間で
「小さい子供がいてもいつも綺麗なお宅」と評判になり、
片づけのアドバイスを求められるように。

帰国後、キャリアアップする夫を支える一方で、
母・妻ではない「自分自身の今後」に悩む。

アメリカ時代の体験から、
「専業主婦の経験が生かせるスキル」として片づけを意識し、
2006年に「整理収納アドバイザー」の資格を取得、翌年起業。

主婦・ママの気持ちに寄り添った講演会、
片づけが苦手な家族を熟知したお片づけサービス、
その他各種メディアの取材協力など、
多岐にわたって活動中。

「仕事も家事も育児も柔軟にこなす」働き方・考え方を、
自らも実践しながら発信している。

2014年末、アドバイザー仲間と共に
「一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所」を設立。
「子どもがいる家庭」ならではの
仕組みづくりと関わり方を学べる認定講座を展開。

おモノ持ちのまま、家庭運営では絶大な味方になった夫、
子ども時代の片づけ上手を、忙しさから返上中の大学生娘、
昔から片づけ嫌いだがやればできる中学生息子の4人家族。

著書:「ひと声かければ5分で片づく!子どものお片づけ」(青月社)
   「親が知っておきたい大切なこと1 自分から片づけるようになる整理整頓」(旺文社)





 
取材協力:
「saita」、「レタスクラブ」、「アエラ」、「アエラwithBaby」、「プレジデントファミリー」、「小学一年生」、「からだにいいこと」、「edu」、「Grazia」、ベネッセ「しまじろう」および「チャレンジ」シリーズ、TBSテレビ「はなまるマーケット」、NHK「ナルニワ物語」、テレビ東京「ものスタmove」、「7スタbratch!」、日本テレビ「PON!」、「グッドモーニング」など多数。

 
資格:
・整理収納アドバイザー1級
・整理収納アドバイザー1級認定講師
・インテリアコーディネーター
・ルームスタイリスト1級
・住宅収納スペシャリスト

<<ご挨拶>>

はじめまして。お片づけカウンセラーの橋口真樹子です。

「片づけたいけど、どうしたらいいの?」、
「毎日の家事をもっとラクにこなせないかしら・・・。」、
「どうして家族は片づけてくれないの?!」、
「私はこれからもこのままでいいのかな?」。

日々の暮らしの中で感じる様々なお悩みを、
私は「お片づけ」を通してサポートさせていただいています。

整理収納は全ての家事の土台です。
そして、家族に振り回される事の多い女性にとって、
家庭も仕事も自分の事も大事にするには、
整理する力が不可欠なスキルだと痛感しています。

物の整理、心の整理、頭の整理、時間の整理。
すっかりややこしくなってしまった毎日の暮らしを、
「周囲の目や価値観」ではなく、
「自分軸」に合わせて整えなおしませんか?

「これでいい。これがいい!」と思えた時、
あなたの心の余裕は、家族への笑顔に変わります。

家族が片づけてくれない・・・。
今そう思っていたとしても大丈夫。
まずは自分1人で始められる事、たくさんあるんです。

家族で暮らす家ならではの「片づきやすい仕組み」の作り方、
なかなか片づけてくれない子どもやご主人様への声かけのコツ。
キレイな部屋が手に入るだけでなく、
家族が今よりもっと仲良くなれる。

そんな暮らしはいかがですか?

「そのうち・・・」をやめて、「今日から!」。
小さな一歩を踏み出すお手伝い、致します。

毎日の暮らしが、その積み重ねであるあなたの人生が、
より豊かで幸あふれるものになりますように。

search this site

著書のご案内

☆子供向け大人気シリーズの親向けシリーズが登場!漫画仕立てです。  親向けですが子どもが先に手に取り、「私の気持ちが書いてある!」と言ってくれるそうです♪
☆ママに子どもの気持ちを知ってほしくて書いた本。子どもへのまなざしが変わります!実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


profile

profilephoto

categories

recent comment

  • 遊ぶように働き、働くように遊ぶ!
    Makko
  • 遊ぶように働き、働くように遊ぶ!
    かばんちょ
  • 熊本での講座、無事終了
    Makko
  • 熊本での講座、無事終了
    彰子 齊藤
  • 最後のPTAの役決め保護者会
    Makko
  • 最後のPTAの役決め保護者会
    鈴木 智子
  • お客様のご感想:ファミ片的子どもスペースのお片づけ
    Makko
  • お客様のご感想:ファミ片的子どもスペースのお片づけ
    のん
  • きちんとした人が、汚部屋になる理由
    Makko
  • ADフェス:「出会い」と「再会」
    Makko

recent entries

links

archives

登録中

Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
私の味方 ドリーミアクラブ

Facebook