取材3件受けました

0
    取材のお仕事3件のお知らせです。

    1.読売新聞 2月18日の朝刊
      生活情報欄で「子どものお片づけ」についてインタビューにお答えしました。

    2.ベネッセ「たまごクラブ」 4月号 (3月15日?発売)
      赤ちゃんを迎えるお部屋づくりという企画で、ベテランの保健士さんと一緒に
      読者宅にお邪魔しました。

    3.フリーペーパー「賃貸マガジン」 3月7日発行
      「モノとのカシコイ付き合い方」というお題でインタビューにお答えしました。


    よろしかったらちょっとのぞいてみて下さいね。

    ユニクロ衣類は3月がリサイクルチャンス!

    0
      皆様もよくご存知のユニクロさんの「サン・キューリサイクル」
      3月1月〜31日の一ヶ月間行われます。

      このシステムは3月と9月の年2回、各店舗に衣類を持ち込めば
      リサイクルしてもらえるというもの。
      対象はユニクロ商品のみ。靴下まで受け取ってもらえます!(ただしペアで)
      洗濯済みの状態でお持ち下さいね。

      「使えるのに使ってない」モノを、使ってくれる人の下へ。
      環境にやさしい手放し方を通して
      クローゼットに出来た余裕と、見知らぬ誰かとモノでつながる喜び。
      ぜひ実感してみていただきたいと思います。

      自宅セミナー

      0
        今日の自宅セミナーの参加者は、4人中3人が知人。
        始まる前からえらく和やかな雰囲気のセミナーでした(笑)。

        今日の参加者にはたまたまですが、ある共通点が。
        「お片づけはあまり得意じゃないけど、仕事はバリバリ頑張ってるぞ!」
        という女性ばかりだったのです。

        そのためか、セミナー後も、お互いの仕事内容に興味を持ったりと
        活発なメールのやりとりが。
        今日のセミナーが、新たな出会いの場にもなったのであれば、
        企画側としてはそれほど嬉しい事はありません。

        セミナー後に仕事がらみのランチをお約束していた参加者2人も
        お互いに初対面だったのですが、
        それぞれの社会への想いややりたい事の方向性などで共感する事が多く、
        あっという間のおしゃべりでした。

        それぞれが自分の居場所で、自分にできる事をコツコツと頑張る。
        輝いている彼女達に、自分自身もパワーを充電してもらった気分です。

        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • きちんとした人が、汚部屋になる理由
          Makko
        • ADフェス:「出会い」と「再会」
          Makko
        • きちんとした人が、汚部屋になる理由
          ファミ片1級
        • ADフェス:「出会い」と「再会」
          亀岡あきこ
        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
        私の味方 ドリーミアクラブ

        Facebook