人のお宅でも楽しいのだ

0
    今日は初めてのお客様宅でのコンサルティング。
    最寄り駅に付き、ご自宅まで歩いている途中に、
    なんと近藤典子さんをお見かけしました〜。
    (よく考えたらオフィスがそのあたりにあるはずなのですよ)。
    「今日のお仕事、幸先がいいぞ♪」(?)などと、勝手に喜んだ私でした(笑)。

    お客様宅ではお困りの点や普段のライフスタイルなどをお聞きし、
    お家全体を、収納スペース内部も含めて見せていただき、
    間取りや必要な部分のみ簡単な計測を済ませて
    二時間半ほどでおいとましました。

    自宅に持ち帰ってご提案書を作成するのですが、
    帰り道すがら、あれこれと思い出しながら家具のレイアウトや
    収納の作り方など、頭を悩ませます。

    今回のようにおうち全体となると、本当にお客様の持ち物の
    ほぼ全てを見せていただく事になります。
    会った事もない赤の他人である私をそこまで信用していただくというのは
    嬉しいと同時に身の引き締まる想いにもなります。

    コンサルの過程ではお客様のライフスタイルがまざまざと見えてくるため、
    提案書の内容を考えていると、一瞬自分の家を整えているかのような
    気持ちになる事も。
    気が付いたら「おぉ〜っ、こうしたらばっちりじゃない!?」とか、
    「うーん、これはやっぱり好きじゃないなあ〜…」など、
    電車の中で1人で一喜一憂してしまうのでした(笑)。

    お引越し直後の収納サービス

    0
      今日はお引越し直後の収納サービス。

      「効率のいい引越しをして、新居ですっきり暮らしたい」というお客様。
      お引越し前にコンサルティングを受けていただき、新居の家具のレイアウトや
      モノのゾーニング、梱包・開梱・収納までしてくれる引越し業者への指示の方法など
      電話での打合せも重ねながらの、今日の収納サービスです。

      前日のお電話でお引越し後の様子を確認。
      家具は全て予定通りの位置に設置できたものの、引越し業者による一日のみの
      開梱・収納サービスでは、お客様の生活にあったゾーニングはできなかった様子。
      キッチンが全く使えない状態、と聞いていた現場は、
      まあ、それはお粗末な収め方でありました(笑)。

      キッチン内の便利な場所にある食器棚の下半分は箱入り高級食器がぎっしり。
      湿気の多いシンク下には、ダンボールに入れた山のような食材。
      そして、行き場のなくなった大小のお鍋類は、全て調理台の上…。

      収納の基本どころか、家事経験さえない人が収めたの?という感じの現場。
      3人がかりで、午前中一杯を費やして再収納です(笑)。

      夕方までに、キッチン、洗面所と廊下収納、そしてリビングの8割程度を
      整えたところで時間切れ。とりあえずなんとか年は越していただけそうです(笑)。


      さて、年内のお仕事はあと2件。

      大事な事から先に済ませる

      0
        日付が変わってもうクリスマス、というこの深夜に、
        ドイツの友人達へのクリスマス・レターを書き終わりました。
        カードじゃありません、メールです(笑)。

        去年…だけじゃなく、毎年毎年この時期になると、深〜い反省と共に
        1年間のご無沙汰を埋めるためのクリスマスのご挨拶。
        忘却の彼方にあるドイツ語を思い出しながら、えっちらおっちら
        この1年の我が家の近況を書く訳です。

        スタートがずれ込む事は経験上わかっているため、
        私のスケジュール帳には、早くも11月半ばに「クリスマスカードを送る!」
        とあるのですが(笑)。
        一抹の罪悪感や大きなプレッシャーを感じながら、
        ギリギリになってやっとこの大仕事に取り掛かる、を懲りずに繰り返しています。

        小さくてすぐに済む用事を済ませると、小さな達成感が手軽に得られます。
        でも大変で大事な用事を済ませない限りは、真の安心はやっぱり得られない(笑)。
        勢いをつけるために小さな用事から始める事も時には必要ですが、
        やはり大事な用事から先に取り組まなくっちゃね〜。

        …と、今年も恒例の反省をした、クリスマスのご挨拶なのでした(笑)。

        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          Makko
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          ハギヤマジュンコ
        • 本年もありがとうございました。
          Makko
        • 本年もありがとうございました。
          ほがらか

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
        私の味方 ドリーミアクラブ

        Facebook