息子のおもちゃ

0
    8月下旬に息子が4歳になりました。
    そして、弟夫婦がプレゼントしてくれたウルトラマンレオの人形と
    怪獣数体によって、とうとう息子の「おもちゃ箱」があふれてしまいました。

    息子のおもちゃ箱は、リビングのテレビ台の引出し1つ分。
    通常はDVDやビデオが入っているはずの引出しに、
    さまざまなガラクタがざっくりと放り込んであります。

    リビングに隣接する子ども部屋(和室)にもおもちゃ収納はありますが、
    一番使用頻度の高いおもちゃはやはりテレビ台の中。
    リビングを片付ける時はすべてをここに放り込むだけの、
    「使う物を使う場所に」のらくちん収納なのです。

    さて、あふれた引出しをなんとかしなくては。
    きっちり入れれば入る、なんて、子どもに求めるのはしょせん無駄。
    そして、収納はマジックじゃありませんから、中身を減らすしかありません。

    今まで引出しの中に入っていたのは、ウルトラマン人形やその時々でマイブームな
    おもちゃ達。その中で、目下ダントツ1位!であるウルトラマン人形のみを
    この引出しに入れる事にしました。
    ミニカー、けんだまにコマ、アンパンマン人形など、その他の雑多なおもちゃは
    押入れ内の引出しに移動。
    これでテレビ台の引出しは再びしまるようになりました。

    押入れ内にはまだ余裕がありましたが、いい機会なのでここもちょっと見直し。
    娘も息子も遊ばなくなったおもちゃが少し出てきました。
    まだまだ綺麗で十分楽しめるおもちゃ達。

    試しに息子の保育園の先生にきいてみると、大歓迎していただけたので、
    翌日の登園時に、子供達に見えないよう先生に紙袋を手渡し。
    中を見てからあらためて検討してもらえるように、と思ったのですが、
    先生はその場で中身を子ども達に公開。
    あちこちから子ども達がわらわらと走り寄ってきて、
    あっという間の人だかりです(笑)。
    これだけ歓迎してもらえれば、おもちゃも本望というもの。

    息子は息子で「みんな遊んでいーよー」と、なんだか少し得意そう(笑)。

    お迎えに行った時も、我が家のおもちゃは子ども達に
    遊んでもらっていました。
    ここならおもちゃも命を全うするまで使い倒してもらえる事でしょう。

    予想以上に素敵な方法で、ほんわかと暖かな気持ちまで
    いただけた、おもちゃの整理でした。

    コラボセミナー

    0
      9月6日・8日と、是友麻樹さん宅でのセミナーが無事終了しました。
      今回も受講生の皆様には、とってもたのしんでいただけたようでよかったです。

      2時間にわたるこのセミナーは、
      前半で私が整理収納の基本・キッチン収納の基本をご説明し、
      後半は是友さんがご自宅のキッチン収納を公開しながらご説明する、という形式です。
      後半の説明を是友さんご自身が担当する事に変更したのは今回からだったのですが、
      私にとってはとっても嬉しい気づきがありました。

      というのは、是友さんのお話を聞いていて、いつの間にか人に説明できるほど
      整理収納の基本をきちんと理解されているのが伝わってきたからです。
      このパートは全く打ち合わせなしのおまかせだったのですが、いやはや完璧な説明。
      お片付けサービス後、日々キッチンを使用しながら使いやすさを実感し、
      さらにご自身の気づきで微調整を加えるところまで上達されていました。


      お片付けサービスに伺っていると、
      最初はすべておまかせで「どうすればいいんですか?」と聞いていらっしゃる方が、
      回を追うごとに「ここに定位置を決めたらいいと思うんですけど、どうでしょう?」
      などと、提案型の質問をされるようになります。

      整理収納アドバイザー冥利につきるのはこんな時。
      この仕事で大切なのは「お客様のかわりに片付ける事」ではなく、
      「お客様がご自身で日々の暮らしをマネージできるためのお手伝い」ですもんね。

      住まいを工夫する楽しさに気づいた方は、もうお片付けがとまらなくなるのです(笑)。

      夏休みのご報告

      0
        あっという間に夏休みが終わってしまいました。
        「この暑さはいつまで続くんだ?!」と思っていたはずなのに、
        気づくと朝夕はすっかり秋の肌寒さですね。

        ブログの更新もすっかり「夏休み状態」でごめんなさい
        (今回に限った事でもありませんが)。
        楽しみに毎日のぞいてくださっていた方々もいらっしゃるので、
        夏休みの簡単なご報告。

        7月下旬に始まった娘の小学校の夏休み。
        7月中は仕事よりも学校の夏祭りや自由参加のワークショップ、友人カップルの
        結婚披露宴など、専業主婦・ママののんびりな日々でした。

        8月は上旬に友人達と団体で伊豆一泊の食い倒れツアーに出かけた後は、
        ぼちぼちお仕事の予定も。
        暑さのピークの中でのお片付け作業は、立派な肉体労働ですね(笑)。
        一緒に頑張ってくださったお客様がた、大変お疲れ様でした。

        そして、お仕事関係でも素敵な出会いがありました。
        以前からブログで存じ上げていた収納アドバイザーのTOMOさん。
        ちょっとしたきっかけで知り合ったご主人の奥様だったという、
        「世の中本当に狭いですね」的なご縁でした(笑)。
        今やっている仕事の事、今後の方向性の事、一緒に何かできないかなど、
        初対面にも関わらず、おしゃべりが止まりませんでした。

        お盆の週は主人がお休みだったので、家族の予定が最優先。お仕事は1日のみで
        あとはそれぞれの実家へのお泊りや友人夫婦をご招待、母子のみ友達親子と一緒に
        キッザニアツアーなど、忙しくも楽しい週でした。

        そしてやっちゃいました。。。4週目に娘が熱。。。
        普段偏食にもかかわらず、全くの医者いらずな元気娘、微熱がぐずぐず続くと
        思ったら、なんとマイコプラズマ肺炎でした。。。
        お友達宅のお泊りもキャンセルに。
        そして、代わりもキャンセルもきかない仕事では、関係者の方々に快く微調整を
        受け入れていただけ、本当に助かりました。冷や汗・自己嫌悪と深い反省の週。

        この週のお仕事は、今までやったことのない企画でした。
        住宅展示場のモデルルームを使って整理収納のパンフレットを作成する、というもの。
        各モデルルームの一部収納スペースを実際に収納グッズを使用して収納・撮影するというこの仕事は結構大変で、終わったときはほっとしました。

        何が大変って、本来あるべき依頼主のライフスタイルも決まってなければ、
        部屋にあふれ出した物もない訳で(笑)。
        モデルルームにある物だけでは生活感なんて全くでないので、買い出した収納グッズの
        ほかに、我が家と営業マンの私物までたんまり持ち込んでの「お片付けサービス」。
        本来のお片付けとは違うので、限界はあるものの、それなりに整理収納のポイントを
        お伝えできる内容になってくれたかな、と。

        パンフレットのページのあちこちに私の写真を入れる事について、
        企画会社の方とあーだこーだ押し問答した末に、表紙にまで写真が入る事に。。。

        営業マンや企画会社の方に腕組みしながら見守られる中、やったこともない
        あんなポーズやこんなポーズをとらさせ、時に笑わされながら撮られた写真は、
        それはそれは不自然に笑ってました。。。(笑)。
        パンフレットの原稿チェック時に改めてショック。
        これだけは取り消したかったです(笑)。


        8月の最終週は、週末から子供達を実家に預けていたため、気持ちに余裕が。
        (朝の時間のプレッシャーが全然違うのです)
        2日連続の認定講座はテンションをあげて臨むため、終わったら開放感いっぱい。
        終日の講座は受講生・講師共にかなり疲れますが、
        気持ちのいい疲れでもあります。

        最後の最後には家族4人で「崖の上のポニョ」を観にいくという約束も無事果たせ、
        暑くてあわただしくてあっという間の夏休みが、なんとか終わったのでした。


        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          Makko
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          ハギヤマジュンコ
        • 本年もありがとうございました。
          Makko
        • 本年もありがとうございました。
          ほがらか

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
        私の味方 ドリーミアクラブ

        Facebook