部屋のレイアウトを考える方法

0

    引っ越しの時、新居のレイアウトを考える時に必ずしている事。

    それは「レイアウトごっこ」です。

     

    普段仕事で使っている方眼紙を使って、レイアウトに悩む部屋を寸法どおりに描きます。

    同じ方眼紙を使って、そこに置きたい主要な家具のサイズを描き、切り抜きます。

    (三角スケールがあると便利ですが、ない場合は普通の定規で縮尺を計算して描きます)

     

    家具の裏には、マスキングテープで輪っかをつくったものをペタリ。

    クリアフォルダ―に入れた部屋の上にあれこれと貼って、

    レイアウトバリエーションを楽しく悩みます。

     

    昨日のレイアウト変更も、これで決めました。

    イメージしづらい息子にも、これで見せながら話すと相談がスムーズ。

    ☆before                                               ☆after

      

    今回はラグまで作りました。分厚すぎて、ドアにかかるとドアの開閉ができないから(笑)。

     

    afterの方は、検討中の家具サイズもつくり、買う前に十分検討します。

    「買って悩むな、買う前悩め」が鉄則。

     

    これは二次元ツールなので、高さは表現できません。

    実際には高さによって部屋の圧迫感が変わりますから、そこだけ注意。

     

    やったことがないと、「えー、面倒じゃない?」って思うでしょうが、

    このツールを作るのにかかる時間なんて、一部屋30分足らず。

    これをやる事で、時には何万円もする家具の買い物に、

    失敗しなくてすむのですから、ラクで安上がりです。

    (しかも家具の方は、一度作ったら次の引っ越しでも使いまわせます)

     

    ラクな作業とはいえ、私は基本的には面倒くさがり。

    全部の部屋に関して、この作業をする訳ではありません。

     

    ・狭くてレイアウトが悩ましい部屋

    ・置き家具が多くてバリエーションがたくさんあるLD

     

    基本的にはこの二か所だけ。

    だから今回は、LDと息子の部屋の二か所です。

     

    ☆新居のLDKのレイアウト。ここは事前に配置したのと最終的にはかなり変更。

     

     

    昨年末まで5年ぐらい住んだ家。

    こちらは、83屬ら70屬悗離瀬Ε鵐汽ぅ紺っ越しだったので、

    家全体の収納チェックと家具レイアウトを考えました。

     

    家のレイアウト決めは、その後の暮らしの快適さを左右します。

    ですから、手間暇をかける価値は充分にあります。

     

    中途半端なズボラさんは、

    ここをはぶいて、その後の毎日の暮らしで損をしつづけます。

     

    徹底的なズボラさんは、

    ここに時間をかけて、その後の毎日の暮らしで得をし続けます。

     

    家具のレイアウトは、暮らしやすさの肝。

    そして、思い立ったらいつでも変更できるもの。

     

    ぜひ「レイアウトごっこ」で、より快適な我が家を手に入れてみて!

    それでも無理!と思ったら、ぜひプロの力を借りてください♪

     

     我が子との片づけを成功させる「親・子の片づけインストラクター講座」、全国各地で開催中!

     

     自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」、次回は4/8(土)!

     

     ☆自宅の片づけのアドバイスが欲しい!一緒に片づけて欲しい!方はお片づけサービスへ!

     

     ☆頭と心をスッキリ整理。スカイプカウンセリングはこちら。 
     


    ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
    *Amazonはこちら。

    中学生の部屋づくり

    0

      卒業式の翌日からやっと始めたのが、息子の部屋の模様替え。

       

      昨年末まで個室を持たず、

      小学校を卒業するまで勉強机を持たなかった息子ですが、

      ようやく「勉強机のある個室」を整えることとなりました。

       

      昨年前に引っ越した今の家に新たにできた息子の部屋は5畳。

      窓、クローゼットの扉、部屋の扉を避けたら、

      家具の配置には、あまりバリエーションがありません。

       

       

      自分だけの城を手に入れた息子は、一日置きに友達をわらわらと連れてくる。

      そして新中1生の男子複数には、家具つき5畳は狭すぎる!

      部活と塾で家にいない娘部屋(7.6畳)と入れ替えてあげたい(笑)。

       

      目下の勉強スペースはリビングの食卓か、テレビ前のちゃぶ台。

      真ん前の本棚のひと区画に、文具・辞書・鉛筆削りの定位置は確保。

       

      今回の息子部屋の模様替えでは、勉強コーナーを新設。

      レイアウトをあれこれと考えながら息子にも確認し(この方法はまた後日)、

      勉強机を決めて購入しました。

       

      ハイシーズンにつき届くのは4月の2週目になりましたが

      (だから早めに始めるべきだったんだけどね)、

      机の受け入れ準備のために、息子と一緒に家具を移動。

       

      ☆before

       

      ☆after

        

       

      ベッドを部屋の正面奥、窓側において、

      ベッドのあった場所を勉強コーナーにする予定。

      机が届いたら、イケアのイーゼルは手放すか娘部屋に移動、

      フラップ式チェストは処分です。

      (スッキリ見えてとても便利ですが、大きすぎるしボロボロです)

       

      部屋のレイアウトをどうするか?

      引っ越しの度に、私が必ずやっている「あること」を、また後日ご紹介しますね♪

       

       我が子との片づけを成功させる「親・子の片づけインストラクター講座」、全国各地で開催中!

       

       自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」、次回は4/8(土)!

       

       ☆お片づけのプロってどんな仕事?「お片づけのプロ養成講座 体験説明会」はこちら。

       

       ☆頭と心をスッキリ整理。スカイプカウンセリングはこちら。 
       


      ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

      ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
      *Amazonはこちら。

       

      夫婦の花見なんて・・・

      0

        卒業式の翌日は、主人が久しぶりのオフ日でした。

         

        「今日はやっと自宅でのんびり!卒業式イベントの疲れをいやして

        のんびりモードでたまった仕事やそのほかの雑事を終わらせて、

        まったり&すっきりしようー♪」と思っていたら、

        「花見にでもいく?」とのお誘い。

         

        娘は部活で不在。映画につれてけと騒いでいた息子も、

        「花見なら、いい。」と拒絶。

         

        ということで、遅めの午後から夫婦2人で行くことになりました。

         

        見渡す限りハゲ木だらけ。桜、ひとつも咲いとらんがな。

         

        売店と屋台でお酒とたこ焼きなどを買い込み、敷物をしいてプチ酒盛り。

         

        「保育園の運動会や学校の遠足もここでやったねえー」なんて会話を

        楽しむつもりが、食べて飲んだらあっという間にダンナ入眠。

         

        おい。

         

        たくさんおうちでやりたいことあったの。

        ひさしぶりに行きたそうだったから、わざわざつきあってあげたの。

        ダンナの寝顔を見てうふふと楽しむほど、新婚じゃないの。

         

        本も持ってきてないし、スマホはバッテリー切れる直前だし、

        グーグー眠るダンナを眺めてみたけど、1分で飽きた。

         

        というわけで妻は近所のスーパーへ移動、

        夕食その他の買い物を済ませることに。

         

        ※スタンプ選びのセンスがツボりすぎたので許す。

         

        めでたく合流し、一緒に買い物を済ませて帰宅したのでした。


        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • 部屋のレイアウトを考える方法
          Makko
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          ハギヤマジュンコ
        • 本年もありがとうございました。
          Makko
        • 本年もありがとうございました。
          ほがらか
        • 札幌出張 引継ぎリストの効果は・・・
          Makko
        • 札幌出張 引継ぎリストの効果は・・・
          メリー
        • 「この一言が言えずにいました」
          Makko
        • 「この一言が言えずにいました」
          ほがらかこと、高尾
        • JAPO「お片づけのプロ養成講座」体験説明会でした。
          Makko
        • JAPO「お片づけのプロ養成講座」体験説明会でした。
          村田美智子

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        私の味方 ドリーミアクラブ