エアクロレポ3:第2弾届きました

0

    今日は三鷹の連続講座9回目、「衣類の収納」の回でした。

    受講生にリアルエアクロレポをしつつ、楽しんでもらいました♪

     

    昨日の午前中にエアクロ第二弾が到着。

    今回もチャレンジ満載のアイテム達。

     

    モヘアは毛玉だらけに見えるし、自宅で洗えないので考えた事なし。

    パーソナルカラーがオータムなので、黒色もトップスは持っていない。

    コクーンスカートの形は、そもそもお尻・太ももが一番張ってるので選ばない。

     

    今日の講座から帰宅して、30分後のスカイプ会議前にざっと試着。

    (すみません、時間なさすぎて雑な撮影&レポです)

    黒のニットは、ネックラインがきれい。写真ではわかりませんが、

    袖の下にゆとりのある今時の形。ウエストはストンとまっすぐ落ちるタイプ。

     

    黒のトップス、ありだよなあ。

    そもそもカラーリングを一切していない地毛が「真っ黒」な私。

    「黒はベストじゃない」と言われても、顔周りにはいつも黒があります。

    髪の色との統一感という意味でも、黒も悪くない。

    (自撮り下手すぎて顔映ってませんが笑)

    そのままコクーンスカートを合わせて。セーターを上に出すと、

    せっかくの腰回りのデザインが消えちゃうので、インする方がいいんでしょう。

     

     

    張った下半身がある意味隠せる形なんだなとは思います。

    が、ウエストのサイズがゆるゆるで、丈が下に下がりすぎ(左)。

    かといってウエスト一回折ると(右)、また腰回りのデザインが消えちゃう。

     

    でも「べージュX黒」の色合わせはきれいだし好きです。

    (夜の撮影につき、ベージュがカーキみたいになってますが)

     

    そしてモヘアのカーディガン。

    アドバイザー仲間からもアドバイスいただいた白デニムとヒールが

    きれいなコーディネートに仕上がります。

    太ももの外側の張った部分も、ロングカーデなら隠してくれる♪

    トップスはインするのが少しでも足長に見える。ヒールも必須!

     

    サイトのアドバイスには、

    「カーディガンの前をとめてワンピースのようにも」と書いてありました。

    「無理!」と思ったけれど一応トライ。

    ・・・張った下半身がニットに包まれると、むごすぎる姿に笑。

    画像は自主規制させてください・・・。

     

    そして、合わせるアイテムが「ペタンコ素足にブルーデニム」になった途端、

    なぜこんなに地味で「もっさり」見えるのか。

     

    肩幅が少し大きいのと、地が厚いので袖口までしっかり伸ばして着ると

    もこもこ感が際立ちます。せめて手首を出さないときつい。

     

    デニムとヒールとの組み合わせがきれいなロングカーデというアイテム自体は、

    いずれ一枚ほしいな。でも素材と色的には、コレジャナイです。

     

    という訳で、黒いセーターは色・形ともにこんなの一枚あってもいいな。

    ロングカーデは別の色・素材でいずれ一枚。スカートはなし。

     

    時間があれば明日もう少しコーディネートで遊んでから、

    3点とも返品する予定です。

    2級講座の受講生さんが早速実践!

    0

      先週土曜の整理収納アドバイザー講座。

       

      男性の受講生さんが、翌日に早速クローゼット整理をされたそうです。

       

      ※掲載許可をいただきありがとうございました♪

       

      ☆早速ですが、今朝、自分のクローゼットを昨日の講座内容を参考に実施してみました。
      クローゼットの中身を数えると約200点のモノがあり、驚きでした。
      ステップに従い、いるもの、いらないものの選別。
      領域毎の選別、動線、使用頻度などをもとに整理し直しました。
      まだまだですが、少しはスッキリと使えるようになりました。
      やはり、実施してみると、結構パワーかかるものたと実感しました。

       

       

      「少しはスッキリ・・・」って、激しくスッキリしてますって(笑)。

       

      お洒落さんは枚数を絞るのもそれなりに大変ですから、

      一日講座を聞いただけでこんなに使いやすくきれいに片づけられれば

      ばっちりです。イケアのクローゼット収納グッズの使い方なども、

      「もともと整理収納に興味があって、

      試行錯誤もしていらした方なんだろうな」という印象です。

       

      仕事が忙しい時は多少乱れても当たり前。

      「いついかなる時もスッキリしなくては」と自分のハードルをあげすぎずに、

      暮らし&整理収納を楽しんでくださいね!

       

      忙しい人ほど、毎日の着替えがスムーズになると気分が違いますよ。

      ぜひ出来るところから、最初の一歩を踏み出しましょう!

       

      ★「子どもが片付けてくれました!」のご感想をいただく

       「親・子の片づけインストラクター2級講座」はこちら。

       

      ★「ママの心の変化が家族まで変える!」を実感できる

       「親・子の片づけインストラクター1級講座」

       3/9,10の東京開催は残席わずか!

       

      ★「整理収納アドバイザー2級認定講座」、明日は満席、3月を受け付け中!

       

      ★子どもとの片づけバトルを、楽しみながら解決できる本

      ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
      *Amazonはこちら。

       

      きれいに片づけるために生きてるんじゃない

      0

        今日は整理収納アドバイザー2級認定講座の日でした。

         

        女性5名に男性1名の計6名。

        全員が明るく楽しく面白く、でもお片付けには

        悩んでいらした方々でした。

         

        今日も「整理する事の大切さ」と共に、

        「リアルな暮らし」の話をたくさんさせていただきました。

         

        雑誌や本でみかける「美しい収納」は、

        整理収納オタクなタイプの方々には大好評。

        でも、片づけを苦手に感じて困っている「普通の方々」には、

        時に落ち込む材料になってしまうんだよなあ、とつくづく思います。

         

        今日も講座の後で声をかけてくださった受講生から、

         

        整理収納の大事な基本がたくさん学べてよかった。

        その中でも一番印象的だったのは、「リアルな暮らし」の話を

        色々ときけたこと。

        雑誌のきれいな写真ばかりで「こんな風にはできない、無理」と

        思っていたけれど、話をきいて安心し、気が楽になった。

         

        という意味のご感想をいただきました。

         

        プロの家だって散らかる事はいくらでもあるし、

        物だって増えてしまいます。

        スキのない美しい収納は本当に素敵だけれど、

        そこまでしなくても、居心地のいい暮らしやすい我が家は

        十分手に入ります。

         

        メディアには「絵になる収納」しかとりあげられないために、

        そんな当たり前のことが、本当に困っている人に伝わっていない。

         

        残念ではあるけれど、だからこそセミナーや講座で

        整理収納を伝える意義がある、とも思います。

         

        昨日の夜から二泊三日で、友人父子とキャンプにでかけた息子。

         

        凍った滝のアイスクライミング、という初めての体験のために、

        雪山関連のウェア一式を新規購入しました。

         

        収納する場所はあるの?

        この一回しか使わないかもしれない物を増やすなんて。

         

        収納を考える事ももちろん大切だけれど、

        物が増えることばかり気にしていたら、人生の貴重な体験を逃すこともある。

         

        お家をきれいに整理収納するために、生きてるんじゃない。

        暮らしを、人生を楽しむために、お家はあるのだから。

         

        頑張っていれば、楽しんでいれば、散らかることだってある。

        そんな時も自分の味方になってくれる「くつろげる我が家」。

        整理収納の本当のゴールは、そこであるべきだと思うのです。

         

        ★「子どもが片付けてくれました!」のご感想をいただく

         「親・子の片づけインストラクター2級講座」はこちら。

         

        ★「ママの心の変化が家族まで変える!」を実感できる

         「親・子の片づけインストラクター1級講座」

         3/9,10の東京開催は残席わずか!

         

        ★「整理収納アドバイザー2級認定講座」、明日は満席、3月を受け付け中!

         

        ★子どもとの片づけバトルを、楽しみながら解決できる本

        ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
        *Amazonはこちら。

         


        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • 本年もありがとうございました。
          Makko
        • 本年もありがとうございました。
          ほがらか
        • 札幌出張 引継ぎリストの効果は・・・
          Makko
        • 札幌出張 引継ぎリストの効果は・・・
          メリー
        • 「捨て神」の降臨 !
          名無しのリーク
        • 「この一言が言えずにいました」
          Makko
        • 「この一言が言えずにいました」
          ほがらかこと、高尾
        • JAPO「お片づけのプロ養成講座」体験説明会でした。
          Makko
        • JAPO「お片づけのプロ養成講座」体験説明会でした。
          村田美智子
        • ママの本気は、家族にも伝わる!
          Makko

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        私の味方 ドリーミアクラブ