センター試験:親にできるのは祈る事だけ

0

    今日明日は大学のセンター試験ですね。

    一部地域では大雪によるハプニングに見舞われた受験生もいたようですが、

    皆さん体調を崩さずに無事受験が終わりますように、と思います。

     

    我が家の娘も受験生。

    私立志望の文系なので、センター試験は初日だけです。

    直前の1週間は、微熱が続く状態での自宅学習でしたので、

    とにもかくにも無事に出かけて、ほっとしています。

     

    昨夜は主人の提案で、家族3人から寄せ書きのプレゼント。

    一人当たり10枚も書かなくちゃいけないいてあげられるデザイン。

     

    普段、優しい言葉をかけるというより、

    ツッコミあうコミュニケーションスタイルの我が家。

    なので、息子のいつになく正統派でいっぱしなコメントに、

    感動の涙ではなく爆笑する娘でした(笑)。

     

    方向音痴でまだまだ頼りない(と母は勝手に思っている)娘ですから、

    今日明日は一応、予定を入れずに同行できる体制に。

    「そんな人いないわ(笑)。」の一言でやめましたが。

     

    試験合間の休み時間にはラインが。

    「日本史おわ。」って、

    「終わった」ってこと、それとも「オワタ」ってこと?!

    試験のタイムスケジュールを逐一確認しながら

    自宅ではらはらするしかない母に、紛らわしすぎるJK言葉。

    ええかげんにせーよ、こら。

     

    娘の高校受験の時にある体験をして以来、

    「勉強しなさい」と言う事がなくなりました。

    やきもきはしてもイライラはしなくなりました。

     

    今回も、頑張ってきただけで100点満点。

    結果がどう出るかは、本人だけのものです。

    娘の希望どおりだろうが、そうでなかろうが、

    親はただ「娘にとって一番いい結果にしてあげてください。」と祈るのみ。

     

    全国の受験生達が、自分の力を出し切れますように。

     

    ☆自分軸の片づけを学べる整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

    ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!オンラインカウンセリングはこちら。
    ☆我が子との片づけバトルを解決できる親・子の片づけインストラクター講座はこちら。


    ☆子どもが片づけてくれなかった理由がわかる!本

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
    *Amazonはこちら。

    三鷹連続講座:「時間の整理」の回でした

    0

      今日は三鷹での連続講座の6回目。

      テーマは時間の整理、前半編でした。

       

      この講座の受講生の多くは、小さな子どものいる専業ママさん達。

       

      子どもとべったり一緒なので

      「自分の時間」を持ちづらい時代であり、

      家計のやりくりのために手間をかける、つまり

      「自分の時間」を差し出すことも多い時代でもあります。

       

      だから「自分の時間をどう使うか」を考えると、

      「しなくちゃいけないこと」だけで精一杯。

      「したいこと」まではなかなか手が回らなかったりしますよね。

       

      受講生の方々には、今のライフステージにおける「自分の時間」を、

      納得して使って欲しいし、その使い方を楽しんで欲しい。

      講師である私の方も試行錯誤です。

       

      おまけの、どうでもいい話。

      三鷹での連続講座の日は、乗換駅で遅いランチを食べた後で

      ついうっかり、ちょっとしたお買い物をする事が多い私。

      物の見極めるプロであるアドバイザー仲間には

      失笑されつつ、なぜか楽しみにされております(笑)。

       

      普段乗り換える吉祥寺では「痛くないヒール」をシリーズ買い。

      (ヒールは現在、すべてスウェード・プレーンタイプのみ)

       

      「どんだけ靴ばっかり買ってるんだ」と誤解されてますが(笑)、

      私の持ち靴は現在写真にある靴の他は、

      夏のサンダル一足とロングブーツ1足です。意外と少ないでしょ(笑)?

       

      今日は調布駅で乗り換えて、ランチ後に駅ビルをちょっと散策。

      若い子ちゃんのお店だったので、娘に白いセーターを一枚買いました。

       

      「もう一点ご購入いただくと、さらに10%オフになります」と言われて、

      じゃあ、と思わず自分用にアイボリーのセーターを追加購入。

      若い子ちゃんのお店ですが、何か? 正月セールで激安でした♪

       

      整理収納アドバイザー講座を受講された方ならわかる「お得感」。

      私、実はこれにかなーり弱いタイプですの(笑)。

       

      ☆自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

      ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!オンラインカウンセリングはこちら。
      ☆我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター講座」はこちら。


      ☆子どもが片づけてくれなかった理由がわかる!本

      ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
      *Amazonはこちら。

      自宅取材でした。

      0

        今日は雑誌の自宅取材でした。

         

        一年前に今の自宅に引っ越して以来、自宅セミナーはやめました。

        (その経緯を知りたい方ははこちら。)

        テレビ番組の制作会社様より時々いただく自宅撮影のご依頼も、

        お断りしています。

         

        なので今日は、今の我が家では初めての撮影でした。

         

        ですが・・・。

        家族全員がずーっと自宅にそろっていたお正月明けすぐの日程。

        お約束の30分前まで家族が自宅にいるというスケジュール。

        そしてこれが一番大変、自宅セミナーをやめた1年間で

        ゴムの伸びきったパジャマのように、ゆるーい状態に落ち着いた我が家。

         

        収納スペースの撮影はメインではなかったとはいえ、それはそれは

        期待を裏切らない(誰の?)ドタバタなリセットでした。

         

        取材のお題に合わせてライターさんや編集さんと相談し、

        息子と主人にはあらかじめ一部収納スペースの撮影許可をもらい、

        当日は素敵なカメラマンさんのお力をがっつり借りながら、

         

        必要な画像は無事に撮れた、と思います。多分(笑)。

         

        お知らせできるのはまだ少し先になりますが、

        今回の特集は、雑誌づくりのプロの方々、

        そしてファミ片のマスター達の力も借りた、てんこ盛りな内容!

         

        悩めるママさん達に喜んでもらえる記事なので、

        ぜひ楽しみにしていてくださいね♪

         

        ☆自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

        ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!オンラインカウンセリングはこちら。
        ☆我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター講座」はこちら。


        ☆子どもが片づけてくれなかった理由がわかる!本

        ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
        *Amazonはこちら。


        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          Makko
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          ハギヤマジュンコ
        • 本年もありがとうございました。
          Makko
        • 本年もありがとうございました。
          ほがらか

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
        私の味方 ドリーミアクラブ

        Facebook