中学校での講演会のご感想

0

    ここのところ、7月に伺った各地での講演会のご感想が、続々と届いております。

     

    講演会のご感想は、お伝えしたい事が無事に伝わったかどうかを確認し、

    もっと改善・見直しすべき部分を見つけるための貴重なフィードバックです。

     

    先日、息子の保育園時代のママ友とのご縁で伺った、埼玉の公立中学校。

     

    目下、我が家にも超絶面倒くさい中2男子がおりますから、私自身も

    片づけ・勉強・生活習慣などにまつわるバトルを

    日々リアルに繰り広げております。

    そんな体験も織り交ぜながらお話させていただきました。

     

    参加者のご感想:

     

    ○娘の部屋は洋服が床にちらかり、プリントが散乱する「プチゴミ屋敷」状態。

    娘がどういう部屋にしたいか相談しながら部屋作りをしたいと思います。

    「吊るす」収納、やってみようと思います。

     

    ○私も片づけが下手なこともあり、とても参考になりました。ありがとうございます。

     

    ○本日は暑い中、講演して頂きありがとうございました。私自身大人ですが

    部屋は常に汚いままで、改めてお話を聞いて「片付けよう!」と思いました。

    特に定位置=「使う場所」に収納出来ていない所があるのでそこから始めたいと思います。

    また、私自身子どもとの接し方について改めて考えられる機会になりました。

    言葉の選び方、伝え方、自分に軸を持つ(子どもにそっぽを向かれてもゆずらない所を持つ)など、

    大変勉強になりました。

     

    ○「やった時こそ気づいてあげる」その通りだなぁ!と思いました。

    たくさん声をかけるだけでなく、見守って、できたことをほめたり気づいてあげることで、

    子どもが安心できる空間をつくってあげたいと感じました。ありがとうございました。

     

    ○年齢により片付けの仕方もかわるんだなと感じました。

    身近な題材だったのでわかりやすかったです。

     

    ○ありがとうございました。講演の内容が子どもたちの現実的な課題だったので

    とても参考になりました。片づけ、整理は得意、不得意がはっきりしています。

    不得意な子にどう負担なくやらせるか、また考えてみようと思いました。

     

    ○声かけ、会話が大切ということを、あらためて感じました。

    日頃の言葉を気をつけていきたいと思いました。

     

    ○とても身近なテーマで、一番の悩みの種であることだったので大変勉強になりました。

     

    ○片づけは、先生がお話しされたように、「生きる力」だと思っているので、

    今後も自分で「いる、いらない」の判断を子どもにさせていきたいです。

     

    ○とても為になりました。共感出来る話し、なるほど!と思う話し、

    とても興味深く聞く事ができました。自分で決められる場所からの片づけを

    やっていきたいと思います。子どもの話しにはしっかり耳を傾けたいと思います。

    本日は貴重なお話しありがとうございました。

     

    ○現在子供部屋のクローゼットに私自身の普段着ない服を入れてしまっている状況なので、

    まずそれを出して、「吊るす」収納で今山積みになっている洗濯物が片付くように帰ったら

    実践したいと思います。話しを聞いてたくさん共感できる部分がありました。

    ストレスのない居心地の良い空間にしていきたい。

     

    ○思春期の子との接し方、最近むずかしさを感じはじめていたので大変参考になりました。

    片付けできないレベルが最大値の子なので、むずかしそうですが試してみたいと思います。

     

    ○片づけは自分との向き合い方、子どもとの向き合い方、声かけで変わるのだとわかりました。

    少しずつ実行できるよう心がけます。

     

    ○家での色々なこと、会話コミュニケーションは、片づけと結びついてる、

    つながってる大切なことだと感じました。本日はありがとうございました。

     

    ○片付けだけでなく、日々の生活にもリンクしていくのではないかと感じながら聞いてました。

    思春期をすぎつつある子供の方が片づけが苦手なのですが、アプローチしていきたいと思います。

     

    ○片付けのことよりも、子どもとの付き合い方の話が多く、もっと片付けのことを知りたかった。

    (時折いただくご感想です。限りある時間の中で申し訳ないと思っております)

     

    ○今日のお話しの最後にあった、まずは「自分のスペース」からという言葉は耳が痛い!!

    その通りと思いました。日中ほとんど私1人で居る時間が長いので

    やろうと思えば時間はいくらでもある。まずは話題にでた洗面所から整えようと心に決めました。

    家族が定位置に戻してくれるようわかりやすいを心がけて片づけていきます。

    先日娘に「部屋を片づけなさい」と突然21:30に言ってしまった私。

    お話しを聞きながら反省しました。

     

    ○自分も片付けの参考にしてがんばりたい。人のためでなく、

    自分や家族のため目的をもってやりたい。

    「教室」も同じかなと思うので、きれいに整理整頓できるよう工夫していきたい。

     

    ○日々子供の荷物が片付かないことに悩んでいましたが、

    まずは自分が片付けないと、としみじみ思いました。

    子供についてはほどほどで十分なんだと極力思おうという気になりました。

    懇談会では先生方からもいろいろとお話を聞けて良かったです。少人数だったので尚、

    内々なことをお話できたかなと思います。ありがとうございました。

     

    ○すぐに日常生活に活かせる具体的なアドバイスをたくさん頂けて、とても勉強になりました。

    「きれい」までいっていないと片付いていないという思いがいつの間にかあって、

    まずは「わかる」を目指すこともとても気持ちが楽になりました。

    家にいる私がイライラしないで楽しい気持ちで過ごせることを大切にしたいなと思います。

     

    ○タイムリーな親の悩み事に関する話題でとても良かったです。

    Kさんのママ友ということでも親近感があり、素晴しい人選でした。

    予めとってもらった質問にもちゃんとお答え頂きよかったです。ありがとうございました。

     

    ○とても参考になりました。アドバイスをもとに子供と意見をくずさず

    使いやすいスペースを作りたいです。

     

    ○各家庭で住環境がとてもちがうので先生のお話は参考にはなりましたが、

    片付けの工夫やアイディアが実施できるかどうかは別だと思いました。

    (※はい、そのとおりです。最終的には整理収納の基本をご自宅・ご家族に合わせて 

      各ご家庭で考えていただければと思っております。)

     

     

    ○本日はありがとうございました。整理整頓について、

    子どもへの接し方について学ぶことができました。

    整理整頓については、無理のない範囲で、でも効果的にしていくというところを

    自分でも実践していきたいと思います。

    また、子どもが良いことをしたときに気づくこと、

    話したくなる相手になることを目指していきたいと思います。

     

    ○整理整頓のことだけでなく、子どもとの関わり方についても

    とても分かりやすくお話して頂き、とても参考になりました。

    早く自宅で実践したくなりました!

    役員の方々にはお忙しい中準備をして頂き、ありがとうございました!

     

    ○本日は有意義な時間をありがとうございました。教師として、

    「教室」もクラス共有の部屋として「わかる」「きれい」な

    使いやすい部屋を目指そうと思います。

     

    ○毅然とした考えの橋口先生、とてもわかりやすい講座でした。

    中学生の子どもの気持ちと親の思い、両方をくみとった内容で

    1人1人を尊重した貴重なアドバイスを伺うことができました。

    私は家に帰ってマンガを収納する本棚を購入し、学習に関する本、

    プリント棚の仕分けを手伝いたいと思います。

     

    たくさんの率直なご感想、本当にありがとうございました!

    面倒な思春期の我が子とのバトルを、少しでも心やすらかに楽しんでいただけるよう、

    頑張るママ達を心より応援しております♪

     

     

     自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。


     我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター2級講座」はこちら。

     

     ☆片づけ、育児、家族関係に起業。頭のごちゃごちゃを整理するオンラインカウンセリングはこちら。


     ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービスはこちら。
     


    ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
    *Amazonはこちら。

    8/8(水)ファミ片ワークショップ@昭和女子大キャンパス 開催!

    0

      三軒茶屋にある昭和女子大キャンパスを使って開催される「ウキウキこども未来カレッジ」。

      ここでファミ片マスター達と実施するお片づけ&お掃除ワークショップは来週です

       

      現地確認を兼ねた打合せに、先日行ってまいりました。

      若い女の子があふれている華やかなキャンパス。

      うちにも一人おりますよ、こんな雰囲気の女子(笑)。

       

      ワークショップでコラボするミニメイドのご担当者2人、

      イベントの主催団体である株式会社ツー・スリーのご担当者1人

      そして大学側の教授の方お一人とのお打合せ。

      ※きれいな教室。

       

      大学前の246の反対側にあるバーでは、

      月2回(第2・4木曜)の「子ども食堂」も運営されているとのこと。

      打合せの帰りにお店の方も見学させていただきました。

      ちょうど最初のお客さん親子が夕食を食べ始めていたところ。

      小学校高学年?の男の子たちも子どもだけで続々と。

      昭和女子大の学生さん達が、美味しそうな夕食を

      テキパキとお出ししてました。

       

      大学は様々な取り組みを積極的にされているようで、

      キャンパスでは夏中、様々なイベントてんこもりです。

      (もう5年ぐらい前だと思いますが、自宅セミナーをしていた頃、

      昭和女子大の「起業したい女性達」の社会人クラスの方々から、

      自宅訪問インタビューを受けたことを思い出しました。)

       

      8月8日の午前中、昭和女子大キャンパスにて。

      暑い盛りではありますが、お片づけを楽しく学びたいお子様、

      ぜひいらしてくださいね!

       

       自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。


       我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター2級講座」はこちら。

       

       ☆片づけ、育児、家族関係に起業。頭のごちゃごちゃを整理するオンラインカウンセリングはこちら。


       ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービスはこちら。
       


      ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

      ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
      *Amazonはこちら。

      クランクアップ!

      0

        ・・・という言い方はしないかもしれませんが。

         

        この春にお声がけいただき進めてきた「親子の片づけ」の監修本、

        「はじめに」と「監修者プロフィール」の校正を本日戻して、

        私の担当作業がすべて終了しました。

        ※老眼鏡、もとい、リーディンググラスが手放せない作業でしたー。

         

        私の初めての本である「子どものお片づけ」(青月社)は、

        文字メインにイラストが少し、という構成。

        その本を読んでくださった出版社の方から「ぜひ監修を」と

        お声がけいただいたのが、漫画がメインの今回の本。

         

        3月にメールをいただいてすぐに初顔合わせ。

        以来、数回のリアル打合せを入れながら、

        主にPDFファイルと紙資料の怒涛のやり取りが、

        数ヶ月にわたり続きました。

         

        関係者の中でもライターさんは、本当に大変そうでした。

        相手にする人数がとにかく多い。

        出版社さんの内部だけで複数、そして私にイラストレータ―の方と。

         

        原稿をあちらこちらに同時に確認してもらって

        それぞれから(おそらく)バラバラなフィードバックを受け取り、

        それをまた取り入れながら書き直し。

         

        最後の1,2ヶ月は、章立てもバラバラな順番で、

        原稿もネーム段階からイラスト完成段階など、

        これまたバラバラな順番で行き来していて、

        慣れない私はなにがなんやら。

         

        「これをどうやって一人で取りまとめてるんだろうか?」

        と、ライターさんの脳みそには、ひそかに舌を巻いておりました。

         

        校正にはいつも1週間ほどの猶予を下さいましたが、

        彼女の大変さを思うと私の中の締切は紙が届いた当日、だめでも翌日。

        夜更かしに強いタイプでよかった、自分(笑)。

         

        発売は9月に入ってからですが、

        8月半ば頃にはもう少し具体的な告知ができそうです。

         

        親御さん向けのマンガ本ですが、

        我が家の中2男子も原稿が来るたびに読んでおりましたので、

        親子で読んでもらえると嬉しいな、と思います。

         

         

         ☆8/8(水)、昭和女子大学キャンパスにてお子様向けお片づけワークショップを開催します!

         

         自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。


         我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター2級講座」はこちら。

         

         ☆片づけ、育児、家族関係に起業。頭のごちゃごちゃを整理するオンラインカウンセリングはこちら。


         ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービスはこちら。
         


        ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

        ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
        *Amazonはこちら。


        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • きちんとした人が、汚部屋になる理由
          Makko
        • ADフェス:「出会い」と「再会」
          Makko
        • きちんとした人が、汚部屋になる理由
          ファミ片1級
        • ADフェス:「出会い」と「再会」
          亀岡あきこ
        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
        私の味方 ドリーミアクラブ

        Facebook