過去の5年日記に、ワンオペ育児の愚痴を見つけました

0

    ファミ片理事3人による無料オンライン講座の2回目が無事終了しました。

     

    2回合わせて70名の方々にご参加いただいた講座のテーマは、

    「10年先の自分を思い描く」。

     

    私達3人が子育て時代に起業したストーリーはそれぞれ。ですが共通していたのは、

    「家庭を守り家族のサポートをする役割ももちろん大事。でも自分の人生は・・・?」

    という、焦りにも似た想いでした。

    12年経った今、「あの時に行動して本当によかった」と実感しています。

     

    子ども達が大学生と中学生になった今、「空の巣」状態の時間は長くなる一方。

    もし今の自分に「やりたい事や求められる役割」が家庭の中にしかなかったら、

    忙しくも充実したスケジュールのために出かけていく家族を見て、

    空しくなったり落ち込んだりしていただろうな、と思うのです。

     

    ファミ片が認定する「親・子の片づけインストラクター」のあり方に、

    「幸せな人生をデザインできる自立した個人として、家庭から社会を変える存在」

    というものがあります。

    これは、子ども達をそのように育てたい、という想いと同時に、

    子ども達を育てる自分も、そのような大人でありたいという意味。

    今回のオンライン講座のために12年前の日記を読んでいたら、

    夏休み終わり頃の、こんな一日がありました。

     

    「ラジオ体操、学校のプール、演劇体験コース、習い事のプールと大忙し

    (でも全部娘の用事・・・)の日。息子ももちろんずっとベビーカーで一緒。

    プールは、連れて行くのに、着替えさせるのに、水の中に入れるのに一苦労だったのに

    終わったら娘はケロリ。もう本当に・・・クタクタ・・・。

    夜帰宅したダンナが、『突然皆で熱海に日帰りして岩盤浴に行ってきた』と言った。

    夜にドラマを見て気持ちを切り替えたつもりだったのに、みじめで悲しくて涙が出た。

    でも今、この状況で幸せになれない自分は、何をしても同じはず。自分が変わらないと。」

     

    私は恰好つけで見栄っ張りでしたから、

    怒りをストレートにぶつける素直さはなく、かといって泣いて伝える可愛げもなく。

    ひきつる笑顔で流しながらも、不機嫌で扱いにくい妻だっただろうな、と思います。

    (今では妻の望むサポートをくみ取れる神対応な主人ですが、

    こんな「わかってない夫あるある」な時代があったっけ、と懐かしい気も)

     

    この頃が一番辛かったのは「自分ばっかりが大変」だからではありません。

    恵まれている事も多いのに(幸せな日記もたくさんありました)、

    こうしたい!がないのに不満を膨らませている自分が、一番嫌でした。

     

    自己嫌悪の気持ちが膨れ切ったことで、一歩を踏み出す勇気が持てました。

    ネガティブな気持ちや体験は、決して悪い事ばかりではありません。

     

    12年経った今も、悩みや心配事はたくさんあります。

    でも今の私は、ただの不満の塊になることはありません。

     

    出来る事と出来ない事を見分ける。

    出来ない事はわりきり、できる事はやる。

    結果が出るかどうかは、わからない。

    「人事を尽くして天命を待つ」のみ。

     

    「自分を幸せにする力は、自分の中にちゃんとある」

    そう思える事自体が、幸せな人生なんだと思います。

     

     自分軸の片づけを学べる整理収納アドバイザー2級認定講座はこちら。


     我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター2級講座はこちら。

     

     ☆片づけ、育児、家族関係に起業。頭のごちゃごちゃを整理するオンラインカウンセリングはこちら。


     ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービスはこちら。
     


    ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
    *Amazonはこちら。

    コメント

    コメントする








       

    この記事のトラックバックURL

    トラックバック


    search this site

    著書のご案内

    子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


    profile

    profilephoto

    categories

    recent comment

    • きちんとした人が、汚部屋になる理由
      Makko
    • ADフェス:「出会い」と「再会」
      Makko
    • きちんとした人が、汚部屋になる理由
      ファミ片1級
    • ADフェス:「出会い」と「再会」
      亀岡あきこ
    • 自宅の押入れ公開
      Makko
    • 自宅の押入れ公開
      ゆきんこ
    • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
      Makko
    • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
      ほがらか
    • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
      Makko
    • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
      三浦歩美

    recent entries

    links

    archives

    登録中

    Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
    私の味方 ドリーミアクラブ

    Facebook