ADフェス:「出会い」と「再会」

0

    昨夜は3時までのヘビー夫婦飲みになってしまい・・・

    ※冷蔵庫のおつまみを食い尽くし、オイルサーディン缶登場。

    アウトドア用のガスを使い切らなくちゃいけないんだとか。

    主人と違って妻は今朝も普段通りの娘弁当作り。なんかなー。

     

    アドバイザーフェスに初めて参加した人は、その賑やかさと熱気に

    ビックリされます。

    圧倒的に女性が多く、整理収納に目覚めた、または興味のある方ばかり。

    (でも今年は法人様の男性も急に増えていましたね。)

    知り合い同士の再会や、家族ではなく自分自身の興味でつながれる仲間同士。

    会場はいつも明るく楽し気な空気をまとっています。

     

    そんな私もこの二日間は沢山の楽しい出会いと再会がありました。

     

    日本各地から久しぶりに集まる

    アドバイザー仲間たちはもちろんですが、

     

    先日ファミ片1級講座の感想を書いてくれたみなえさんは、

    フェス直前の私の体調不良投稿をみて、

    ミネラルウォーター、のど飴、シートマスクまで(笑)差入れ。

    買いに行く時間ないまま、声をガラガラにしていた初日朝に、

    神さまのようなタイミングでした。

     

    大阪ファミ片1級講座の受講生さんは、講座でお伝えした

    「家族ともっと仲良くなる方法」を素直に試してくれて、

    ご主人がまた大好きになった!って報告してくれました(涙)。

     

    「ファミ片マスター、いつか。まだあきらめていません」と、

    美味しいラスクを差入れてくれたOさんとは、

    今年の春休みの家族旅行中に長瀞でバッタリ遭遇。

     

    幼稚園連合会の講演会に参加してくださったmeguruさん。

    その時の会報紙のコピーをわざわざ持ってきてくださいました。

     

    meguruさんと一緒にいらして下さったyamabikoこと亀岡あきこさん。

    目黒で自宅セミナーを開いていらっしゃいます。

    なんと私のアメリカ専業主婦時代のママ友と、現在ママ友だと!

    世間は狭い、悪い事できないっ笑。

     

    JAPO「片づけのプロ養成講座」の卒業生も何人も来ていて、

    それぞれがJAPO生らしく、元気に、楽しそうに頑張ってました。

     

    「自宅セミナーの開き方」講座を受けた受講生さん達。

    「あれから何回も無事開催できています!」と、嬉しい近況も。

    (近々彼女の自宅セミナー情報をブログに追加予定です)

     

    今では遠方からのお客様もいらっしゃるようになった

    「ほがらかさん」こと高尾加代子さんも顔を見せにファミ片ブースへ。

    更にパワーアップした明るい笑顔でした(向かって右側)。

    向かって左側は、アドバイザーの松村さおりさん。

    現在はセルフリフォームされたご自宅でセミナーを開催中です♪

     

    極めつけは、スーツ姿で「ご無沙汰してます!」と挨拶された男性が、

    息子の卒業した小学校FCの保護者仲間でした(笑)。

    試合の度に審判手配に奔走する係だった私は本当に助けられていたのですが、

    サッカーウェア姿しか見たことないから、

    顔はめちゃくちゃなじみがあるのに「えっと、誰だっけ?!」状態。

    今度はお仕事でつながれそうです、人生ってホントに不思議。

     

    書ききれない程の方々と色んな挨拶、近況報告、おしゃべりをして

    あっという間に終わった2日間でした。

     

    明日は三鷹でシニア世代向けの連続講座初回。

    フェスでチャージしたモチベーションはそのままに、

    気持ちを切り替えてしっかり努めてきます。

    コメント

    亀岡さん、

    その節はとんだうっかり、失礼しました!しかもコメント欄がいつのまにか承認機能ついていて、半年たった今頃になって非公開のまま気づかずじまい、重ね重ねごめんなさいねー。
    今後ともどうぞよろしくお願いします、またADフェスでお会いしましょう!
    • Makko
    • 2018/03/12 12:28 PM
    橋口先生
    こんにちは。先日の整理収納フェスティバルで、めぐるさんと同じタイミングで写真を撮っていただいたアドバイザーの亀岡と申します。
    ブログを拝見させていただいたら、まつむらさんが、ママ友のママ友だった、とありましたが、そのお話をしたのは私です(^^)
    フェスティバルではありがとうございました!
    コメントする








       

    この記事のトラックバックURL

    トラックバック


    search this site

    著書のご案内

    子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


    profile

    profilephoto

    categories

    recent comment

    • きちんとした人が、汚部屋になる理由
      Makko
    • ADフェス:「出会い」と「再会」
      Makko
    • きちんとした人が、汚部屋になる理由
      ファミ片1級
    • ADフェス:「出会い」と「再会」
      亀岡あきこ
    • 自宅の押入れ公開
      Makko
    • 自宅の押入れ公開
      ゆきんこ
    • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
      Makko
    • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
      ほがらか
    • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
      Makko
    • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
      三浦歩美

    recent entries

    links

    archives

    登録中

    Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
    私の味方 ドリーミアクラブ

    Facebook