会社員時代の衝撃の初プレゼン

0

    夏休みに入っても、PTA講演会のご依頼をいただいております。

    その多くが講演会参加者からの「下の子(または上の子)の学校でもぜひ」

    というご依頼だったり、他校のママ友への口コミだったりします。

     

    「よかったよー!」と薦めてもらえるのが、本当に本当に嬉しいです。

    これからもご依頼の一つ一つの講演会に、心を込めて丁寧にお応えします。

    (講演会についてはこちらのページをご覧ください。)

     

    今の仕事で起業するまでは、講師業は未経験。

    会社員時代は、話す事に対して苦手意識さえありました。

    (今でも自分の悪いクセは自覚しているので、

    それが出ないよう、意識して気をつけています)

     

    新卒入社した会社では、人事部に配属されました。

    最初にたたきこまれた「ほうれんそう(報告・連絡・相談)」。

    これが気をつけても、なかなかうまくいかなくて。

     

    メモを事前に用意して上司のところに伝えに行くのに、

    伝えている最中に、上司がイライラし始めるのがわかる。

    新人の自分はそれを見ながら焦って緊張してしまい、

    さらに説明がしどろもどろに、を何度も繰り返しました。

     

    人事部での担当は研修と新卒採用。

    入社3年目の頃、会社説明会の司会進行を任されました。

     

    普段上司をイラつかせるほど説明ベタなのに(笑)、

    100人近くの学生の前で、マイクを持っての会社説明です。

     

    採用の最初の入り口となる、責任重大なお役目。

    大きな不安を感じながら、

    当日のスライドにあわせて一言一句の原稿を作成しました。

     

    そして初回説明会の数日前、人事部内でリハをさせられる事に。

    定時後の残業時間帯に、部長・副部長、先輩方が、

    私のプレゼンのために、会議室に集まってくれました。

     

    会議室で当日の原稿を手元に準備してのプレゼン。

    緊張しすぎて原稿を見る事はできませんでした。

    が当然ながら、原稿を見ないと全然話せない。

     

    それはそれは無残なプレゼンでした(笑)。

     

    ソフトで優しい先輩やハキハキと頼りがいのある先輩、

    面倒見が良くて面白い先輩に人事部長と副部長など

    10名程度のギャラリー。

     

    プレゼンが終わったときにはその全員の顔が、

     

    「まじか・・・」

     

    と語っていました・・・。

     

    まるでお葬式のような重苦しい沈黙が流れたのを

    今でもはっきりと覚えています(笑)。

     

    その場がどう終わったのか、誰かがフォローしてくれたのか、

    面白おかしく茶化してくれたのか、

    はたまた的確なアドバイスとともにハッパをかけられたのか。

     

    全く覚えていません。

     

    でもリハーサルをした事で現状がわかり、

    やるべきことが分かったのでした。

     

    橋口真樹子の個人サービス:

    ☆ママは笑顔で「家族の中心」になろう!  「幸せ家族の整理力」講座はこちら

    ☆悩めるママ達に大好評!家庭教育学級や講演会はこちら。

    ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。

    ☆自宅の片づけを手伝ってほしい!お片づけサービスはこちら。
    自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

     

    子どもの片づけを、上手にサポートできる親になる

     「親・子の片づけインストラクター認定講座」のご案内:

     ☆我が子が片づけてくれた!「親・子の片づけインストラクター2級講座」

      ※全国各地で認定講師であるマスターインストラクター達が開講!

     

     ☆ガミガミママは卒業!親・子の片づけインストラクター1級講座

     

      ※理事担当の1級講座: ・広島    9月23・24日(江川)

                 ・大阪  10月14・15日(橋口)

                 ・東京  10月21・22日(橋口)

                 ・名古屋 11月11・12日(江川)

                 ・東京  12月  9・10日(橋口)

     

    ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

     

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
    *Amazonはこちら。

    コメント

    コメントする








       

    この記事のトラックバックURL

    トラックバック


    search this site

    著書のご案内

    子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


    profile

    profilephoto

    categories

    recent comment

    • 自宅の押入れ公開
      Makko
    • 自宅の押入れ公開
      ゆきんこ
    • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
      Makko
    • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
      ほがらか
    • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
      Makko
    • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
      三浦歩美
    • 部屋のレイアウトを考える方法
      Makko
    • 部屋のレイアウトを考える方法
      ハギヤマジュンコ
    • 本年もありがとうございました。
      Makko
    • 本年もありがとうございました。
      ほがらか

    recent entries

    links

    archives

    登録中

    私の味方 ドリーミアクラブ

    Facebook