札幌出張 引継ぎリストの効果は・・・

0

    先週後半の、忙しくも楽しかった二泊三日の札幌出張。

    ドッと疲れる暇なく次の波に おぼれて もまれております。

     

    先日のブログに書いた、家族用週末スケジュール=家事の引継ぎリスト

    多方面から「どうだったー?」コメントをいただいたので結果報告。

     

    ・・・どちらかというと皆さん、我が家に対しては

    「うまく行きました!」報告ではなくトラブルやオチを期待しているよう(笑)。

     

    完全にプライベートな家族向けリアル書類、あえて公開します。

     

    出張前夜に急に思い立って10分で作った書類ゆえ、

     

    笑えるツッコミと前向きなアドバイスは受けつけますが、

    「字が汚い」とか「書き方が雑」とか「書き忘れがある」とか、

    重箱の隅をつつく系のツッコミは、一切不要です(笑)。

     

    ちなみに、

    金曜から日曜深夜までの三日間、主人はほぼ不在。

    娘も金曜〜日曜までの間ずっと、学校&部活または終日部活でした。

     

    ●家事タスクの結果:

    私がリストに書いていた、生協の取り込み、洗濯物(洗い〜たたみ・片づけ)、

    夕食(温めのみ)、食器の洗い物、お米たき、ゴミ出しは、

    すべてミッション・コンプリートでした。

    息子は土日の飼育当番では、ウサギ用のニンジンも切って持参したらしい。

    やっぱり、やるときゃやるんだ、我が子たち。

     

    ●作り置きしていた夕食3種類:

    1.冷凍しておいた唐揚げは弁当分を残してなくなってました。

    2.カレーの鍋もほぼ空。底にちょこーっと残っていた分については、

     「んー・・・?」な臭いにつき、破棄。

    3.マーボー豆腐は大半が残ってました。

      どうやらカレーと唐揚げの「ばっかり食い」をしたらしい。

      もったいないけど、これも微妙な時間経ってたので、残りは破棄。

     

    ●ハプニング:

    1.土曜の朝、娘が8時前に起きたらリビングに息子の友達がいたらしい。

      息子は「姉は早起きしないから気づかない」と思ったとか。いやいや、姉学校だからっ。

      娘から「起きたら友だち家に入れてて朝からキレた笑」とLINE報告ありました。

     

    2.日曜の深夜に帰宅すると、そこはかとなくゾーキン臭い

      最終日の洗濯物、息子が干し忘れて夕方6時まで洗濯機内にあったらしい。

     

      帰宅すると部屋がきれいだったものの、

      リビングのカーテンレールに生乾き臭の奴らが、ずらり。

      そして、もう干す場所ないのにリストのタスク通り追加で夜の洗濯機を回した娘。

      ・・・おかげで日付が変わっても「ご近所さんごめんなさい」と思いながら、

      乾燥機をガンガン回し、2時過ぎまで起きていた母でした。

     

    ●ほぼ留守番係だった息子の様子:

      ユーチューブを見る母のパソコンもなく、

      ゲームをする母のスマホもなく。

      「何してたん?」と聞くと、「テレビ」とのこと。

      ハリーポッターDVDを全制覇したらしい。

      日曜は「サッカーの後で友だちを呼んでいいよ」と伝えていたので

      「鬼のいぬ間の我が家」を、友達たちと満喫。   

      「親が二人ともいない」には、なぜか友達たちが盛り上がったらしいです(笑)。

      友人達の「おなかすいた」に、生ハムサンドイッチを作ってふるまった息子。

      喜んでお替りしてくれる彼らに「ちょっとした軽食」をつくるのは案外好きな

      サービス精神旺盛な彼です。

     

    ●嬉しいびっくり:

      息子はガミガミ言われる私がいなくても宿題を終わらせていたのですが、

      分からなかった宿題を娘に教えてもらったらしい。

      「今回はお姉ちゃんがいて初めてよかったーって思ったわー。」と息子。

      ・・・初めてって。

     

    とまあ、色々とあった我が家ですが、

    初めての引継ぎリストは、なかなかいい具合に機能したよう。

    ・・・次回はもっとタスクを増やしてみよう(笑)。

    コメント

    メリーさん、
    ホントに毎度毎度、周りの期待を裏切らないくくく・・・な我が家の子ども達です笑。
    でもうちにとっての「幸せ家族」は、このドタバタで笑いの絶えない感じですね、やっぱり♪
    • Makko
    • 2016/11/03 4:50 PM
    くくく…(笑)いいですねー(*^^*)
    橋口家、素敵過ぎです。
    皆さん笑顔で毎日の生活を楽しまれてる感じが伝わってきます。本当に「幸せ家族」という表現がピッタリですね!
    • メリー
    • 2016/11/02 8:35 AM
    コメントする








       

    この記事のトラックバックURL

    トラックバック


    search this site

    著書のご案内

    子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


    profile

    profilephoto

    categories

    recent comment

    recent entries

    links

    archives

    登録中

    私の味方 ドリーミアクラブ