息子が帰宅しました

0

    今日の午後、息子が3泊4日のサッカー合宿から帰宅しました。

     

    たまたま娘と私が自宅にいたので、2人でお出迎え。

    更に真っ黒に焼けてきた息子を見て、

    「焦げパンみたいになってるー!!」と爆笑です。

    賑やか&散らかったダイニングテーブルの風景も戻ってきました。

     

    娘は勉強、私は仕事。息子は冷蔵庫にあったシュークリームを

    ほおばりながら、合宿の話をしてくれました。

    男子部屋の夜のドタバタは、まだまだ思春期以前な感じ(笑)。

    「疲れたけど、めっちゃ楽しかった!」。よかったよかった。

     

    今回、なによりも驚いたのは、合宿の後片づけの速さ。

     

    うちの中一男子、片づけ方はわかってますが言われるまでしません。

    向うでは洗濯機が使えるかも、と聞いてはいたのですが

    正直、きれいな服も汚い服も、ぐちゃぐちゃに混ぜて持ち帰るだろうと

    覚悟してました。

     

    が、驚くことにきちんと分けてた息子。
    しかも洗濯機を使えたらしく、洗い物がすごく少ない。

    さらに、洗濯物を出す事だけでなく、

    その他の物をそれぞれの場所に戻すのも、

    すべてさっと終わらせてました。

     

    思わず「えっ、どうしちゃったの?」と聞いてしまった私。

    「合宿中は全部自分達でしてたから、もうしばらくは、ね。」

    って、おい。

     

    そして、もみ手をしながら「ケータイ、貸してー♪」

     

    結局、それがしたかったのね。

     

    4日ぶりに母のスマホに入れているゲームを楽しむ息子は、

    この上なく幸せそうでしたとさ。

     

    橋口真樹子の個人サービス:

    ☆ママは笑顔で「家族の中心」になろう!  「幸せ家族の整理力」講座はこちら

    ☆悩めるママ達に大好評!家庭教育学級や講演会はこちら。

    ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。

    ☆自宅の片づけを手伝ってほしい!お片づけサービスはこちら。
    自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

     

    子どもの片づけを、上手にサポートできる親になる

     「親・子の片づけインストラクター認定講座」のご案内:

     ☆我が子が片づけてくれた!「親・子の片づけインストラクター2級講座」

      ※全国各地で認定講師であるマスターインストラクター達が開講!

     

     ☆ガミガミママは卒業!親・子の片づけインストラクター1級講座

     

      ※理事担当の1級講座: ・広島    9月23・24日(江川)

                 ・大阪  10月14・15日(橋口)

                 ・東京  10月21・22日(橋口)

                 ・名古屋 11月11・12日(江川)

                 ・東京  12月  9・10日(橋口)

     

    ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

     

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
    *Amazonはこちら。

    子どものプライドを大事にしよう!

    0

      8/8(火)「お片づけ&お掃除ワークショップ」@二子玉、

      あと少しだけお席があります!➡詳しくはこちら!

       

      夏休み真っ只中!

      小学生ぐらいまでの子どものいるお母さんは、

      「今日はどこ行く?今日は何する?」攻撃が辛い時期ですね(泣)。

       

      (我が子達が小さかった頃は、「そんなに毎日イベントなんて、あるかっ!

      と思ってましたが、塾や部活で不在な今となっては、あの時期が懐かしくもあり・・・)

       

      子どもがいると散らかる我が家・・・。でも、

      「子どもが家にいるからこそ、お片づけのチャンス!」

      でもあるんです。

       

      この夏、私達ファミ片(親・子の片づけ教育研究所)メンバーが

      全国各地で開催してきたお片づけワークショップでは、

      子どもがやる気満々で参加、帰宅してからも片づけを頑張る様子に、

      お母さん達から驚きと喜びの声が届きました。

       

      「うちの子、あんなにできるとは思いませんでした!」、

      「もっと子どもに寄り添ってあげようと思います。」

      などの事後コメントは、ファミ片メンバーの一番のご褒美!

       

      実は子どもって、

       

      本当は散らかっているよりも片づいた部屋の方が好きだし、

      片づけられるようになるといいなあとも思っているし、

      いらないもの探しは、実はママよりも上手!

       

      ワークショップで子ども達に教える事は、とってもシンプル。

      だから「わかった!」につながって、「できそう!」に思えて、

      家に帰っても、早速やってみてくれる。

       

      「できるようになる」って、大人も子供も嬉しいんだよね。

       

      そしてお母さん達に一番お願いしたいのは、声かけの仕方。

      子どもって、褒められたり、感謝されたり、頼られたりと、

      お母さんの声かけで「ポジティブな気持ち」に

      なってもらうことが大事なんです。

       

      お片づけサービスでもね、

      お子さんが私にいいところを見せようとせっせと頑張ってくれてるのに、

      「まあ〜、先生、普段はこの子、全然こんなんじゃないんですよお〜。」

      なーんて、ママが私にばらしちゃダメ(笑)。

       

      子どもにもね、ちゃんとメンツがあるんです。

      日本人の美徳ではありますが「謙遜するなら自分の事」にしましょ♪

       

      8/8(火)10:30〜12:00、玉川タカシマヤのカルチャーセンターにて、

      「うちの子、できるんだ!」体験をしたい方、

      残席わずかですので、ぜひ!

       

      橋口真樹子の個人サービス:

      ☆ママは笑顔で「家族の中心」になろう!  「幸せ家族の整理力」講座はこちら

      ☆悩めるママ達に大好評!家庭教育学級や講演会はこちら。

      ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。

      ☆自宅の片づけを手伝ってほしい!お片づけサービスはこちら。
      自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

       

      子どもの片づけを、上手にサポートできる親になる

       「親・子の片づけインストラクター認定講座」のご案内:

       ☆我が子が片づけてくれた!「親・子の片づけインストラクター2級講座」

        ※全国各地で認定講師であるマスターインストラクター達が開講!

       

       ☆ガミガミママは卒業!親・子の片づけインストラクター1級講座

       

        ※理事担当の1級講座: ・広島    9月23・24日(江川)

                   ・大阪  10月14・15日(橋口)

                   ・東京  10月21・22日(橋口)

                   ・名古屋 11月11・12日(江川)

                   ・東京  12月  9・10日(橋口)

       

      ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

       

      ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
      *Amazonはこちら。

      実家の片づけが上手くいかない一番の理由

      0

        2日間の整理収納アドバイザー1級予備講座が無事に終わりました。

         

        整理収納アドバイザーの理論を正確に伝えることはもちろん、

        お片づけが苦手な方を理解するための話やお片づけサービスの現場の話など、

        あれこれと折りまぜて、2日間お話してきました。

         

        昨日も講座後に質問された「実家の片づけ」のお悩み。

         

        ファミ片(親・子の片づけ教育研究所)で普段お伝えしてるのは、

        どうすれば「親が我が子に」上手に片づけを伝えられるか。

        ですがその逆である実家の片づけも、同じ「親・子の片づけ」です。

         

        では、実家の片づけが難しい一番の理由はなんでしょうか。

         ・「物が足りなくて苦労した」世代だから?

         ・「もったいない=物をとっておくこと」としつけられた世代だから?

        それも確かにそうでしょうが、一番の理由ではないと思います。

         

        シニア世代の方がいらっしゃる講座でお話していると、

         

        前のめりに聞いていらっしゃる方も、

        斜に構えながら聞いていらっしゃる方も、

         

        講座が終わった後は具体的な質問をしにいらしたり、

        わざわざ「来てよかった、やっぱり整理しなくちゃね」と

        感想を言いに来てくださったりします。

         

        「シニア世代は捨てるのが苦手」と決めつけてしまいがち。ですが、

        捨てられない・・・でも本当はもっと身軽になりたい・・・という気持ちは、

        年代に関係なくいらっしゃる「捨て下手」な方々と、

        実はそれほど変わらないんじゃないかな、と感じます。

         

        じゃあ、どうして実家の片づけは難しいのか?

        それは「我が子に」片づけてと言われるからです。

         

        親にとって子どもとは、いくつになっても「小さなわが子」。

        何かあったら助けてあげたい、

        いつまでも親として頼られる存在でありたい相手です。

         

        守ってあげたい相手であるわが子に、

        自分の暮らしや家を「こんな状態じゃだめだよ」と言われる。

         

        それは、向き合いたくない自分の老いに気づいたり

        いつのまにかわが子との力関係が変わった事を、

        いやおうなくつきつけられる体験なのではないでしょうか。

         

        だから子どもの言い方に傷ついて素直に賛成できなかったり、

        腹が立ってしまって「今のままでも別に困ってない」と

        反論したくなるのも、よくわかります。

         

        もちろん、子どもは親の身を案じて良かれと思って持ちかけます。

        ですが、いかんせん遠慮のない相手ですから言い方もきつくなりがちですし、

        例え言わなくても「なんでこんな物までとってるの?」、「大丈夫?」

        なんて気持ちが伝わってしまう。だって家族ですから。

         

        だから実家の片づけを伝える時は、

        自分をここまで育ててくれた親への、

        ありったけの尊敬と愛情をこめて、

        丁寧に素直に、伝えてみましょう。

        「物を減らしてもらう」ためではなく、

        「親がこれからも快適に心穏やかに暮らせる」ように、

        手伝わせてほしいんだと伝えてみましょう。

         

        それでも「ほおっておいて。 」と言われた時には、

        それを心から受け入れる覚悟をもって、持ちかけてください。

        断られたとしてもそれを受け入れ、

        それでも片づけとは関係なく会いに行ったり電話をしたりして、

        親子のコミュニケーションを大切にしてください。

         

        そうすれば、親を想う気持ちはいずれ必ず通じます。

         

        その時は、シニア世代だけではとてもできない大変な作業を、

        親の気持ちに寄り添いながら、サポートしてあげてください。

         

        親子で思い出を振り返り、小さな頃の気持ちがよみがえるような、

        かけがえのない時間を共有できると思います。

         

        橋口真樹子の個人サービス:

        ☆ママは笑顔で「家族の中心」になろう!  「幸せ家族の整理力」講座はこちら

        ☆悩めるママ達に大好評!家庭教育学級や講演会はこちら。

        ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。

        ☆自宅の片づけを手伝ってほしい!お片づけサービスはこちら。
        自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

         

        子どもの片づけを、上手にサポートできる親になる

         「親・子の片づけインストラクター認定講座」のご案内:

         ☆我が子が片づけてくれた!「親・子の片づけインストラクター2級講座」

          ※全国各地で認定講師であるマスターインストラクター達が開講!

         

         ☆ガミガミママは卒業!親・子の片づけインストラクター1級講座

         

          ※理事担当の1級講座: ・広島    9月23・24日(江川)

                     ・大阪  10月14・15日(橋口)

                     ・東京  10月21・22日(橋口)

                     ・名古屋 11月11・12日(江川)

                     ・東京  12月  9・10日(橋口)

         

        ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

         

        ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
        *Amazonはこちら。


        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          Makko
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          ハギヤマジュンコ
        • 本年もありがとうございました。
          Makko
        • 本年もありがとうございました。
          ほがらか

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        私の味方 ドリーミアクラブ

        Facebook