「何でも捨てちゃう人」が、やってくる?!

0

    昨日お片づけに伺ったお宅、私の勘違いでご夫婦お二人との作業でした。

    小学校に入学予定のお嬢様はその間お父様のご実家へ。

     

    聞いてみれば、「ぜんぶとっておいて〜」

    という事でおもちゃを捨てられないのだそうです。

     

    ですが、お話を伺いながらご自宅を拝見すると、

    お嬢様の入学前のリセットよりも先に、

    ご両親それぞれのリセットが必要な部分がたくさんありましたよ。

     

    ということで、3人で納戸部屋のがっつり整理。

    今後の片づけをスムーズにするためにも、

    ここを使いやすく収納し、新たなスペースを作りました。

     

    お洒落なリビングに、キレイに掃除されたお部屋。

    収納方法と適正量のアドバイスが欲しいという

    目的の明確なご依頼。見違えた納戸に、

     

    「いつのまにか死蔵品化したモノ」をリセットする大切さ

     

    に、気づいてくださったお二人です。

     

    そして、「捨てたくない小1目前女子」の物は、今回は手つかず。

    ご実家に預けられる時に

    「今日は『なんでも捨てちゃう人』がうちに来るんだよー。」

    言っていたらしいので、きっとホッとされたことでしょう(笑)。

    (※よくその認識で素直に実家に出かけたなあ、とびっくり)

     

    「なんでも捨てちゃう人」ではありませんのでご安心を(笑)。

    その人の大事な物を再発見し、手放したい物の背中を押してあげる人です♪

     

     モノ・事の整理ができる「カイプカウンセリング」はこちら。


     自分軸の片づけを学べる整理収納アドバイザー2級認定講座はこちら。


     我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター級講座はこちら。


    ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
    *Amazonはこちら。

    カウンセリングのご感想

    0
      今日は先日カウンセリングにお邪魔したお客様からのご感想メールのご紹介です。

      今回のカウンセリングはご主人様から奥様への誕生日プレゼントでした。
      ・・・「もっと片づけてよー」という意味ではありません(笑)。
      ご主人様はご自宅に満足してらして「何をこれ以上?」なんだけれど、
      奥様からの「物はいらないからプロのアドバイスをもらいたい」
      というリクエストだったそうです。ご家族でお迎えいただきました。

      昨日は大変ためになるアドバイスをくださりどうもありがとうございました。
      いただいたご指摘はすべて納得のいくものでした。
      自分の傾向も改めて知ることができて、ハッとしました。
       
      まず、夫に対する感謝の気持ちを忘れずに、もっと大切にしたいなと思いました。
      先生が「ここで(・・・・中略・・・・)ご主人なんて滅多にいないですよ」と
      言っていただいたときも、ハッとしました。

       
      世の「イクメン・カジメン」ブームのせいもあり、
      男性も手を動かして当然だから!!と思ってしまっていました。
      「お互いの違いをおもしろがれる」ように、是非なりたいと思います。
       
      また、この家は(・・・・・中略・・・・・・・・)ということで
      たまたま縁があった物件なのですが、ワイドスパンで結構気に入っています。
      とても使いやすいハードであるとのお言葉をいただき、うれしかったです。

      最後に、リビングのスピーカーコーナーがスッキリしたこと、
      いつも使うものを入れるBoxを新たに作っていただいたことで、
      早速生活がさらに快適になってきています♪

       
      特にいつも使うものBoxの便利なこと!食事の時間以外はずっと出しておいても
      いいような見た目のいいものに差し替えてもいいなーと思い始めました。
      必要なところにはしっかり収納場所を設けてあげた方が
      かえって片付く、すっきりする、というのはこういうことを言うのですね。

       
      今回はお願いして本当に良かったです。
      橋口センセイのような素敵な40代になれるよう、がんばります。

      掲載許可をいただき、ありがとうございました♪

      昔の我が家の娘を思い出させる、小さくてニコニコしたベビちゃんのいるお宅。

      限りある収納を上手に使い、物の量も上手に調整しながら、
      ご夫婦で協力し合いながら素敵な暮らしをされていました。

      私達片づけのプロにとっては「こりゃアフターだよ(笑)」という感じのお宅。
      そういうお宅でもアドバイスを求められる事があります。

      今のご自宅に対する私自身の意見、
      夫婦が今困っている事や迷っている事があればそれに対するアドバイス、
      ベビちゃんが大きくなっていった時の頃あれこれなど、
      整理という視点、収納という視点、ライフステージという視点、
      そしてご夫婦やお子様との関わり方という視点など、
      様々な面からお話しさせていただきました。

      お客様が自分の家をもっと好きになれるように、
      家族で暮らす事の幸せに、改めて気づけるように、
      これからも、「散らかる事」への不安なく、自信をもって
      楽しみながら「我が家」を切り盛りしていけるように。

      幸せなお仕事をさせていただいています♪

       

      ☆子どもとの片づけバトルから解放され、我が子が可愛く見えてくる講座!

      【親・子の片づけインストラクター2級講座】⇒詳細はファミ片HPへ

      1月23日 札幌  MI  川村あゆみ
      1月25日 東京  理事 橋口真樹子 残席わずかです!
      1月27日 名古屋 MI  大原友美
      1月29日 群馬  MI  小堀愛生
      1月30日 大阪  理事 江川佳代

      2月  7日 福岡  理事 橋口真樹子 ※福岡は今年度最後の予定です!
      2月  9日 広島  理事 江川佳代

      2月11日 目黒  MI    永岡寛子
      2月15日 練馬  MI  福島美之
      2月20日 群馬  MI  小堀愛生
      2月20日 横浜  MI  いわさきなおこ


      【1級講座】今年度3月より一般公開スタート! ⇒詳細はファミ片HPへ
      3月5〜6日 東京      理事 橋口真樹子
      3月5〜6日 広島      理事 江川佳代

      日程未定:仙台、札幌、大阪、名古屋など


      ☆ファミ片の講座のおおもととなったのは、こちらの本♪

      主人に「手放すスイッチ」が入りました。

      0
        先週末にご家族でお片づけサービスを受けていただいたおうちの奥様から
        嬉しいメールをいただきました(ブログアップのご許可をいただいております)。
         

        ☆昨日はありがとうございました🎵
        先生に来て頂いて我が家のすべき事が見えて来ました。

        まずは溜め込んでしまった物の仕分けと「捨てに行く」行動ですね。
        あとは場所を決める、片付け易い(生活しやすい)仕組み作り、
        紙類の整理の仕方を通して「溜めない仕組み」も学べましたので
        他の事にも応用して行こうと思います。

         

        家族全員で作業をした事で上記の事の共通認識が持てましたし、
        主人に「手放すスイッチ」が入りました。
        娘も今自分に必要か否かの区別をする事の大切さを理解したように思います。
        そして私も「さっと行動に移す」を実行して行こうと思います。

         

        昨日は様々な事が学べてとても楽しい1日でした😄
        ありがとうございました。


        嬉しいメールをありがとうございました。

        お片づけサービス後に、「その他すぐにできる事」をメールで色々と
        ご提案させていただきましたので、スイッチが入っているうちに
        小さな改善を次々と進めてくださるといいなと思っています♪

        このお宅では一日中、物の整理をすすめながら
        皆で爆笑する場面がたくさんありました。

        お片づけって、苦手意識のある人にとっては避けて通りたい作業。

        やったほうがいいのは、やらなければならないのはわかってる・・・。
        色々と不便は実感している・・・。
        それでも、「あ〜・・・。」と、散らかりを横目に見つつ、
        日々なんとかやり過ごしてしまう。


        そんな時は「最初の一歩」を、
        プロに楽しくひと押ししてもらってはいかがですか?


        師走に入ったこの時期になると、年内の受付を終了してるプロも多いです。
        が、お正月明けの1月は作業のご依頼がちょっと落ち着く時期。

        2016年こそは「片づけなくっちゃストレス」を捨てましょう!

        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          Makko
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          ハギヤマジュンコ
        • 本年もありがとうございました。
          Makko
        • 本年もありがとうございました。
          ほがらか

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        私の味方 ドリーミアクラブ