ブランディングは、お客様が教えてくれる

0

    フリーランスで仕事をする時によく聞く「ブランディング」という言葉。

    自分らしさを見つけ、それを育て深めていくことで、他の人との違いが際立ち、

    お客様から「他の人ではなく、あなたにお願いしたい」と言っていただけます、

    という感じでしょうか。

     

    私がこの言葉を知ったのは、整理収納の仕事をはじめて何年も経った後でした。

    でもその考え方を知ったときに、「あー、そういうことかあ」と、

    とても納得したのを覚えています。

     

    自分が整理収納アドバイザーの資格を取ったとき、

    個人的な育児ブログを休止して仕事用のブログとして新たに立ち上げたのが

    今のブログ「幸せな毎日のための整理力」です。

     

    当時はブランディングという言葉を知りませんでしたから、

    そんなことを意識して書いてはいませんでした。

    でも明確な目的があって、それに沿った記事を書いていました。

    (ブログ初期の記事と最近の記事を比べていただくとわかると思います笑)

     

    まだ息子が2歳で毎日家であれこれとやらかしてくれていた当時、

    娘が小学校に入ったばかりで、学童にも入ってなかった当時。

     

    それでも「今の自分にできる事」を考えながら、

    「無理はできない、でもやめないで続ける」を愉しんでいるうちに、

    ハウスキーピング協会やメディアから色んなチャンスをいただいたり、

    直接ブログから個人や法人のお客様の問い合わせが入るようになりました。

     

    後で知った「ブランディング」という概念。

    私の場合はお客様が教えてくれました。

     

    「〜ですね!」、「〜だから橋口さんにお願いしようと思いました」、

    「本当に〜なんですね!」、「意外と〜なんですね」、

    「家族が〜って言ってました」などのフィードバック、

    そして後日頂くメールやアンケートの内容を見て、

     

    自分にとっては「これってこうだよね!」「絶対こうだと思う!」と考えていることが、

    お客様からみると新鮮だったり斬新だったりすることがわかりました。

    逆に、「〜は一緒です!どうしてわかるんですか?」と共感していただける部分も、

    お客様から教えていただくことができました。

     

    お客様のフィードバックのおかげで、

    今では自分の個性・特徴を自覚し、意識しながら仕事をしています。

    そして、他の同業者の方々を見ていても、

    やっぱりその人の発信する世界観に合わせたお客様が集まるんだな、と

    感じています。

     

    ブランディングは本来の自分がダダもれて現れるもので、

    「意図的に作れる」ものではないと思います。

    でも自分を掘り下げていかないと、

    「本来の自分」って、意外と自分ではわからなかったりします。

     

    今月からオンラインで始める「仕事の考え方・はじめ方」講座では、

    自分の経験も伝えながら、皆さんがそれを見つけるサポートを

    させていただきたいと思っています。

     

     

    【講座案内】片づけを学びたい、片づけのプロになりたいなど

     
     ☆2/24 (日)東京・渋谷:自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」 
     
     ☆3/5(月)東京・渋谷:橋口流「自宅セミナーの開き方」講座(4月は仙台でも開催!)

     

     ☆自宅で受講できるオンライン連続講座(第3木曜)、2月よりスタート!

     

     

    【講座案内】片づけを学んで家族とのバトルを解消したい、子どもとの関わり方を知りたいなど

     
     ☆片づけてくれない我が子との 関わり方を学べる「親・子の片づけインストラクター1級講座

     子どもが片づけてくれる仕組みを学ぶ「親・子の片づけインストラクター2級講座」
     

     

     

    【講座以外のメニュー】カウンセリングや整理収納サービス

     
     ☆片づけ、育児、家族関係に起業。頭のごちゃごちゃを整理するオンラインカウンセリング  

     ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービス
     

     

     

    ☆「親が知っておきたい大切な事1 整理整頓」(旺文社)

     子供向け大人気シリーズの親向けシリーズが登場!


    ☆「ひと声かければ5分で片づく!子どものお片づけ」(青月社)

     思い通りにならない子どもへの気持ちが変わり、関係が変わります♪

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ

     

    夫婦カウンセリング

    0

      先週、今週の日曜は、夫婦でのカウンセリングや作業が続きました。

       

      片づけの仕事は、ご家族不在の平日に伺う事が多いですから、

      「ご夫婦でお迎えいただく」と聞くと、なんだか嬉しくなります。

      それは、「片づけ」というテーマをご夫婦で共有されている

      (もしくはこれからされようとしている)という事だからです。

       

      お家の中の片づけは、家族で共有できた方が断然話が早い。

      何よりも、家族が自分事としてとらえてくれるだけで、

      主婦にとっては、孤独感から解放されるものだと思います。

       

      お部屋や暮らしのスッキリが実感できると、ご夫婦の表情が明るくなります。

      そんな瞬間に立ち会える事が、とても幸せです。

       

      先週も今日も、「素敵な組み合わせだなあー」と思うご夫婦。

      いいことも大変なことも含めて、

      夫婦ってやっぱり理由があってのご縁なんじゃないかなあ、と感じます。

       

      今月の第3木曜より、月一回のオンライン講座をスタートします♪

      詳細はこちらをご覧くださいね。

       

       ☆片づけ、育児、家族関係に起業。頭のごちゃごちゃを整理するオンラインカウンセリングはこちら。
       ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービスはこちら。
       自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。
       我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター2級講座」はこちら。

       

      ☆「親が知っておきたい大切な事1 自分から片づけるようになる整理整頓」(旺文社)

       旺文社の子供向け大人気シリーズの親向けシリーズを監修させていただきました!

         

       

      ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

      ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
      *Amazonはこちら。

      お客様とのやり取りで、いつもいつもしようとしていること

      0

        金曜は三鷹での連続講座、

        土曜はサッカー部の世話人ミーテイング後に

        ファミレスでのカウンセリング、

        日曜はお客様宅でのカウンセリング、

        今日はお客様宅でのお片づけサービス。

         

        ただお話しするだけの講座やカウンセリングでも、

        物を実際に動かしていくお片づけサービスでも、

        「楽しかった!」、「スッキリした!」、

        「心が軽くなった!」、「光が見えてきた!」などと

        言っていただけるこの仕事はやっぱりすごい、と思います。

         

        気持ちが整理されること、物が整理されることが、

        どれほどお客様の表情を明るくし、笑顔にするか。

         

        それを目の当たりにしながらお客様と「一緒に」喜べる事は、

        この仕事の一番の醍醐味だと感じます。

         

        この楽しすぎる4日間、

        「私はお客様とのやりとりの時、

        何をしようとしているんだろう?」

        と、つらつらと考えていました。

         

        お片づけのプロとしては、

        片づかない原因と解決法を見つけられるのは当然。

        それをお客様自身にもわかるように解説できる力も必要。

        作業の時は優先順位を決めて段取りよく進める力や、

        お客様を上手にファシリテートするスキルも問われます。

         

        そして、個人的に「必須!」だと思っているのは、

        あらゆる種類の「笑い」。

        これは人によっては違うかもしれませんね。

         

        でも、そんなことではなく、私がこの仕事の中で

        「いつも、いつも、しようとしていること」がある気がして、

        それにピッタリくる言葉を、つらつらと考えていました。

         

        すると今朝、お客様宅に迎う電車の中でぼーっと座っている時に、

        その答えが、唐突に言葉になりました。

         

        ―お客様と お客様の人生を 肯定するー

         

        承認でも、褒めるでも、応援するでもなくて、「肯定する」。

         

        それを伝えるために言葉を選びながら

        質問し、解説し、指摘し、つっこんで笑い笑わせ、

        叱咤激励しているのでした。

         

        すごく合点がいってスッキリして、

        なぜかちょっと泣きそうになりながら(笑)、

        忘れないように自分宛にメールを送りました。

         

         

        【講座案内】片づけを学びたい、片づけのプロになりたいなど

         
         ☆2/24 (日)東京・渋谷:自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」 
         
         ☆3/5(火)東京・渋谷:橋口流「自宅セミナーの開き方」講座(4月は仙台でも開催予定)

         

         ☆自宅で受講できるオンライン連続講座(第3木曜)、募集はまもなく!2月よりスタート予定!

         

         

        【講座案内】片づけを学んで家族とのバトルを解消したい、子どもとの関わり方を知りたいなど

         
         ☆片づけてくれない我が子との 関わり方を学べる「親・子の片づけインストラクター1級講座

         子どもが片づけてくれる仕組みを学ぶ「親・子の片づけインストラクター2級講座」
         

         

         

        【講座以外のメニュー】カウンセリングや整理収納サービス

         
         ☆片づけ、育児、家族関係に起業。頭のごちゃごちゃを整理するオンラインカウンセリング  

         ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービス
         

         

         

        ☆「親が知っておきたい大切な事1 整理整頓」(旺文社)

         子供向け大人気シリーズの親向けシリーズが登場!


        ☆「ひと声かければ5分で片づく!子どものお片づけ」(青月社)

         思い通りにならない子どもへの気持ちが変わり、関係が変わります♪

        ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ


        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • きちんとした人が、汚部屋になる理由
          Makko
        • ADフェス:「出会い」と「再会」
          Makko
        • きちんとした人が、汚部屋になる理由
          ファミ片1級
        • ADフェス:「出会い」と「再会」
          亀岡あきこ
        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
        私の味方 ドリーミアクラブ

        Facebook