自宅セミナー休止の理由と今後のことについてァ丙能回)

0

    自宅セミナーを休止した経緯についてご説明してきたシリーズ記事、

    前回から大分間が空いてしまってごめんなさい。

     

    最終回の今回は、

    自宅セミナーをやめてからの気づきと

    私自身の「片づけ」と「家族」についての想い、

    そして新たに外の会場でスタートする講座の話をさせてください。

     

    前回の記事では、私自身の片づけに関するOKラインがどんどん下がっている、

    とご報告しました。(前回の記事、大分きれいめな編集です)

     

    こんな状況を自分自身が今どう考えているかというと、

    「片づけのプロ」的にはNGな気がします。

    プロとしてはゆるい方という自覚はもともとありますが、

    「それにしてもどうなの?」と自分につっこむ気持ちもちゃんとあります(笑)。

     

    でも、じゃあ「この状態で困っているのか?」と言えば、

    別に困っていないのです。

     

    家族はもともと私よりおおらかなので誰も気にしない。

    私自身はむしろ時短になっていたりします。

     

    じゃあ「この状態でイラッとしないのか?」と言えば、

    する時としない時があります。

     

    仕事がはかどり、集中できている時は目にも入りません。

    気になり始めるのは、仕事に追われすぎた時と、

    仕事でもそれ以外でも、疲れやストレスが重なった時。

     

    「雑然とした状態=自分が母として妻として主婦としてダメなのではないか?」

    部屋の評価 と 自分への評価 を重ねあわせてしまうモードになったときです。

    自己肯定感が落ちているサインといえるかもしれません。

     

    だからそんな時は、部屋をリセットすることで気持ちも整える事ができる。

    「私は大丈夫」という気持ちを取り戻せます。

    そして気持ちが整うと、忙しさは変わらなくても物事が上手く回りはじめます。

    だから、やっぱり大事なんです、お片づけ。

     

    と同時に思うのが、

    「おうちの片づけは家族の笑顔につながらなくては意味がない」ということ。

    常に片づいた状態をキープすることが目的になってしまうと、

    家にいてもなんだかくつろげなくなってしまうと思うのです。

     

    今回自宅セミナーを休止し、10年間の間のセミナーや講演会の資料、

    お片づけ作業のお客様の資料、自分が本を書くときに書き散らかしてきたネタ帳、

    ありとあらゆるものを見直して改めてきづいたこと。

     

    私は10年間ずっと「片づけよりも家族だよー!」と伝えていました。

     

    家庭の中では色んなことが起こります。

    いいことばかりではなく、悲しい事も腹の立つことも不安な事も孤独な事も。

     

    片づいている方が気持ちはいいけれど、

    家族が片づけてくれるにこしたことはないけれど、

    時にはお片づけ「なんか」よりも、もっと大事な事がある。

    それを我が家でも、お客様や受講生のお声からも、ずっと感じています。

     

    「片づけ」と「自分」と「家族」。

    この3つと上手につきあう考え方と方法を、

    今後は外の会場でお伝えしていきたいと思います。

     

    7月7日(金)の七夕の日、渋谷駅近くの会場で講座を開催します。

    ご興味ある方はこちらをご覧くださいね♪

     

    ☆橋口真樹子の個人サービス:

     ☆悩めるママ達に大好評!家庭教育学級や講演会はこちら。

     ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。

     ☆自宅の片づけを手伝ってほしい!お片づけサービスはこちら。
     リアルなおうちを見られる「自宅セミナー」はこちら。(現在休止中)
     自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

     

    ☆親・子の片づけインストラクター認定講座のご案内:

     ☆我が子が片付けてくれる「親・子の片づけインストラクター2級講座」

      ※全国各地で認定講師であるマスターインストラクター達が開講!

     ☆ガミガミママは卒業!親・子の片づけインストラクター1級講座

      ※理事担当の1級講座: ・栃木    6月17・18日  (橋口)

                 ・広島    9月23・24日(江川)

                 ・大阪  10月14・15日(橋口)

                 ・名古屋 11月11・12日(江川)

                 ・東京  12月  9・10日(橋口)


    ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

     

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
    *Amazonはこちら。

    自宅セミナー休止の理由と今後のことについて

    0

      自宅セミナーがなくなった事でタガが外れてしまったのは、どうやら私。

      Xデーからの解放感?で、「OKライン」がさらに低くなりました。

       

      ※一度では洗わない衣類は椅子の背にかけっぱなし。

       座面の上にもアイロンをかける衣類を置きっぱなし。

       

       

      ※いつもの席にはパソコンと要処理の書類を置きっぱなし。

       花切りバサミとインクカートリッジは買い替え・買い足しを忘れないために

       出しっぱなし(買い物リストに書いて今日やっと片づけました) 

       

       

       

      ※私の席の後ろには、大量の積ん読本(棚の上にもかごにも)。

       昨日の作業用カバンも明日のために置きっぱなし。

       文具引き出しが遠くなったので、自分用のペン立ても新設。

       友人に渡す紙袋や、棚に入りきらない仕事の書類の山。

       布をかけたカラーボックスの死角には、

       息子の小6時代の作文類(要整理)が手つかず。

      (・・・写真で見ると意外ときれい。まだ大丈夫かも笑。)

       

      といった感じ。

       

      先延ばしにできる気楽さを手に入れた事で、

      自分のOKラインの変化に気づくと同時に、

      片づけの効果の再発見をしています。

      (次回でこのシリーズ最後の予定です)

       

      ☆橋口真樹子の個人サービス:

       ☆悩めるママ達に大好評!家庭教育学級や講演会はこちら。

       ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。

       ☆自宅の片づけを手伝ってほしい!お片づけサービスはこちら。
       リアルなおうちを見られる「自宅セミナー」はこちら。(現在休止中)
       自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

       

      ☆親・子の片づけインストラクター認定講座のご案内:

       ☆我が子が片付けてくれる「親・子の片づけインストラクター2級講座」

        ※全国各地で認定講師であるマスターインストラクター達が開講!

       ☆ガミガミママは卒業!親・子の片づけインストラクター1級講座

        ※理事担当の1級講座: ・栃木    6月17・18日  (橋口)

                   ・広島    9月23・24日(江川)

                   ・大阪  10月14・15日(橋口)

                   ・名古屋 11月11・12日(江川)

                   ・東京  12月  9・10日(橋口)


      ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

       

      ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
      *Amazonはこちら。

      自宅セミナー休止の理由と今後のことについて

      0

        おととい・昨日と、自宅セミナー休止の記事に対して

        思いがけなく大きな反響をいただきました。

        事前の予告もない休止宣言だったにも関わらず、

        暖かく受け止めていただき、ありがたさと申し訳なさで一杯です。

         

        自宅セミナーを休止すると決めた後、

        別のきっかけがあって近所に引っ越すことになりました。

        昨年末から今の新居(といっても今回も古い賃貸マンション)

        に住んでいます。

         

        定期的な自宅セミナー(=おうちのリセット日)がなくなって以来、

        我が家はさらなるゆる片づけの一途をたどっております。

        いや、もはや「ゆる片づけ」というより「常にかなり散らかりっぱなし」。

         

        相変わらず忙しい主人は、その日によってまちまちな外出時間にあわせて

        ギリギリまで睡眠をとり(我が家で一番遅く起きてくる日もしょっちゅう)、

        ダイニングテーブル後ろには書類や資料を出しっぱなし。

         

        高校3年生になった娘は、

        リビングテーブル、ダイニングテーブル、自分の部屋と

        自由気ままに場所を変えながら勉強している・・・ように見えます笑。

        結果的にリビングにはいつも教科書や参考書が置きっぱなし。

         

        中学一年生になった息子は、

        重いリュックをまだまだ小さな背中に背負いながら、

        ほぼ毎日の部活動と、人生初の塾(いきなり週3)という

        ハードスケジュールに追われています。

        部屋に制服を取りに行ったまま、ベッドに行きだおれていた朝も。

        リビングには学校のリュックと教科書類だけでなく、

        新たに増えた塾のリュックとテキスト類までどっさりです。

         

        前よりも狭くなった我が家のリビングは書類と勉強道具「まみれ」。

        ※かなりきれいめな撮影ですが、ダイニングテーブルは毎晩この状態。

         

        でも一番のびのび・だらりんとしてしまったのは、もしかしたら私自身かも。

         

        家族の散らかしっぷりばかりを書くのでは不公平なので(笑)、

        明日は自分の事を書こうと思います。

         

        ☆橋口真樹子の個人サービス:

         ☆悩めるママ達に大好評!家庭教育学級や講演会はこちら。

         ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。

         ☆自宅の片づけを手伝ってほしい!お片づけサービスはこちら。
         リアルなおうちを見られる「自宅セミナー」はこちら。(現在休止中)
         自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

         

        ☆親・子の片づけインストラクター認定講座のご案内:

         ☆我が子が片付けてくれる「親・子の片づけインストラクター2級講座」

          ※全国各地で認定講師であるマスターインストラクター達が開講!

         ☆ガミガミママは卒業!親・子の片づけインストラクター1級講座

          ※理事担当の1級講座: ・栃木    6月17・18日  (橋口)

                     ・広島    9月23・24日(江川)

                     ・大阪  10月14・15日(橋口)

                     ・名古屋 11月11・12日(江川)

                     ・東京  12月  9・10日(橋口)


        ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

         

        ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
        *Amazonはこちら。

         


        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          Makko
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          ハギヤマジュンコ
        • 本年もありがとうございました。
          Makko
        • 本年もありがとうございました。
          ほがらか

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
        私の味方 ドリーミアクラブ

        Facebook