心の洗濯になりました

0

    頭と体力中心の週、今日は心の洗濯日。

    ずっと前から約束していた、ママ友2人とのデートでした。

     

    デートの場所はミッドタウン日比谷。

     

    高い吹き抜けが気持ちいい空間、

    食べるよりもおしゃべりに忙しいランチ、

    緑に癒される屋上からの眺め。

     

    息子の塾前の夕食づくりのため、私は先に帰りましたが、

    立ち飲み屋で一杯だけ飲んでから失礼しました。

    (支払いが花札。お洒落だねえ♪)

     

    今日のデートのメインディッシュは、映画でした。

    ポスター画像

     

    昔見たハリウッド映画のリメイク版。

    当時、タイトルが安っぽく聞こえてなんとなく食わず嫌いだったのを

    レンタルしてみてみたら、とっても素敵な映画でした。

     

    今回のリメイク版は、勇者ヨシヒコの福田監督。

    あのノリと笑いのセンスが好きな人なら、

    大笑いしながら泣いちゃうという、絶妙な一本でした。

    (どっぷりラブストーリーだけにキュンキュンしたい人は、

    多分ちょっとひくと思います 笑)

     

    楽しい友人と会って、美味しい物を食べて、

    笑って泣いて、エネルギーチャージ。

    さあ、明日からまた頑張りましょう。

     

     ☆片づけ、育児、家族関係に起業。頭のごちゃごちゃを整理するオンラインカウンセリングはこちら。
     ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービスはこちら。
     自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。
     我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター2級講座」はこちら。


    ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
    *Amazonはこちら。

    マスター養成講座と主婦不在時の夕食あるある

    0

      今日は「親・子の片づけマスターインストラクター養成講座」の日でした。

      2日目の今回は、「親・子の片づけインストラクター2級講座」を、

      講師目線で解説します。

      なぜこのスライドなのか、なぜこの流れなのか、
      ここでは何をどう伝え、何に気をつけるのか。

       

      子どもとの片づけバトルに悩む親御さん達への想いを、

      たくさん詰め込んだ講座。
      マスター候補生にはきちんと理解してもらい、

      改めて講座のファンになって欲しいのです。

       

      今日は帰宅してから夕食づくりだと、息子の塾に間に合わない日。

      そんな訳で昨日はカレー、今日は「2日目カレー」でお願いしてました。

       

      息子が家を出る直前に間に合って帰宅すると、

      彼が食べていたのはなぜか、生協のきつねうどん。

       

      「カレー、なくなってたわー。おとーさんが朝食べたって。
      〇〇ちゃん(娘)も『えぇ〜っ⁉︎』って言ってた。」

       

      なんと。

       

      ダンナにLINE。

       

      お弁当用に取り分けた物が朝見たらなくなってるとか、

      どこの家庭でもおこりがちな「パパあるある」(笑)。

       

      思わぬハプニングに、困っちゃいますし慌てちゃいます。

       

      でもね、

       

      「一家の大黒柱が、おなかすいて食べただけなのに怒る」

      って、よく考えたらおかしいと思うんです。

      しかも、謝ってくれた上に「あまりに美味かったので」とか、

      主人、どんないい人・人たらしなんでしょうか笑。

      (量は食べすぎだけど)

       

      お片づけカウンセリングやパートナーシップ講座などでも

      実感していますが、我が家同様昨今のダンナ様がたは、

      元気な妻の言い分を、優しく我慢してくれる人が本当に多い。

      皆でもっと旦那様を、大事にしましょう♪笑

       

      結局、今日の夕食はどうしたかというと、

       

      明日用に買っていたちょっとお肉で、ローストビーフに。

      娘と塾から帰宅した息子、歓声をあげて喜びましたとさ(笑)。

       

       ☆片づけ、育児、家族関係に起業。頭のごちゃごちゃを整理するオンラインカウンセリングはこちら。
       ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービスはこちら。
       自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。
       我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター2級講座」はこちら。


      ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

      ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
      *Amazonはこちら。

      20年越しの戦利品

      0

        先日、アマゾンでポチッっとした、20年越しの戦利品。

        それはOXOのサラダスピナーです。

         

        サイズは小。

        当初はサイズを確認・計測した上で「大」を購入。

        届いてみたら、そのとてつもない大きさにドン引きしました。

        (ちゃんと測ったくせに)。

         

        あまりに楽しみにしてたので、いっそのこと大を使っちゃおうかとも思いましたが、

        後で絶対後悔する!と思いなおし、その日のうちに返品手続き&小サイズの購入。

         

        という事で、昨日届いた大サイズを本日コンビニから返送、

        入れ違いに小が無事届きました。

        現物を見て「欲しかったサイズはやっぱり小だった」と実感。

        冷蔵庫にも無理なく収まります。

         

        手間と返送料を払ってでも、取り替えて本当によかったです。

        通販族は、返品作業を面倒臭がってはいけませんな。

         

        サラダスピナーでしっかり水気をきった野菜は、味が違う。

        ドレッシングもしっかり味がつくので少量ですむ。

         

        それを実感したのは26,7歳の頃、ドイツ人の友人宅でこれを使った時。

        なのに、手に入れるのになぜこんなにかかってしまったんだろう、私(笑)。

         

        今日の夕食は、レタスを買ってスタンバイしてました。

         

        塾に出かける前の息子の反応は予想通り。

        「おー!もこみちが使ってたやつ!」と、嬉しそうにハンドルを押しまくり。

        全く、単純すぎるおもちゃ好き男子です。

         

        今日のサラダは、とても美味しゅうございました(笑)。

         

         自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

         ☆片づけ、育児、家族関係に起業。頭のごちゃごちゃを整理するオンラインカウンセリングはこちら。
         ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービスはこちら。 
         我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター2級講座」はこちら。


        ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

        ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
        *Amazonはこちら。


        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • きちんとした人が、汚部屋になる理由
          Makko
        • ADフェス:「出会い」と「再会」
          Makko
        • きちんとした人が、汚部屋になる理由
          ファミ片1級
        • ADフェス:「出会い」と「再会」
          亀岡あきこ
        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
        私の味方 ドリーミアクラブ

        Facebook