買い替えなら古い方は手放す

0

    お片づけサービス用の大きなバッグを買い替えました。

     

    かなり昔にGAPで買った大きなトートバッグ。3,000円程度のお手頃価格でした。

    作業の日は荷物が多いので、このかばんに追加で大きなエコバッグをプラスします。

    酷使しすぎて、ふちは色褪せ、取っ手はボロボロ、四隅の底には小さな穴まで。
    それでもずっと使っていました。かっこ悪いぐらい物持ちがいいんです。
    今日は半日のお片づけサービス後、乗換駅の二子玉で
    遅いランチをとってからフランフランにピットイン。

    お目当てはキッチン用のカゴでしたが、

    トートバッグコーナーでこれを見つけました。4,000円也。

    ※フランフランのロゴは片側だけなのが嬉しい。

     

    これまでのカバンと違って上にもマチがあるので、

    沢山の物が出し入れしやすそう。厚手のキャンバス地も長持ちしそうです。

    気持ち的には白に惹かれたけれど、汚れが目立たない色にしました。

     

    長らくの酷使に耐えてくれた古いかばんは、きちんとたたんで手放しました。

     

    買い替えるつもりで買ったときは、古い物を確実に手放すのが大事。

    「やっぱりもうちょっととっとこうかなー。」なんてしているうちに、

    色んな物がどんどん増えてしまうんです。

     

    私はボロボロになるまで使い倒すので、買い替え時はすっぱり入れ替え。

    ・・・年齢を考えると、ボロくなるまで使うのはもうやめた方がいいんだけどねー。

     

    カバンを買い替えただけで、明日の作業がなんだか楽しみ。

    お買い物って、やっぱり楽しいですね。

     

     

     自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

     ☆片づけの悩みを終わらせたい!お片づけサービスはこちら。 
     我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター2級講座」はこちら。

     ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。

     


    ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
    *Amazonはこちら。

    たまにはサボるから、また頑張れます

    0

      今日はお片づけサービスを終えて最寄り駅に着いたのが6時半過ぎ。

      夕食づくりをサボって、浮いた時間で「お疲れ様タイム」を作ることにしました。

      ※息子は前日の残り物で済ませて塾へ、主人は夕食なし。

       帰りが遅くなる娘と私の2人分のとんかつと千切りキャベツを買って、

       今日はラクして夕食終了!

       結局、雑誌読まずに録画鑑賞タイムになりましたが。

       

      ちょっと頑張れば、夕飯作れない事もない・・・。

      でも「今日は買って済ませちゃおう!」と思いついたら、

      ふわっと気がラクになりました。

       

      急いで帰る必要がなくなったので、駅前の本屋へ。

      久しぶりにファッション誌を買ったり、ブックサーフィンを楽しんだり。

      (もう一冊衝動買いした本はまた紹介します。・・・もしかしたら笑)

       

      先週はファミ片マスター認定試験のために日帰りで大阪へ行ったり、

       

      整理収納アドバイザー2級認定講座を開催したり

      (認定講師になった方のオブザーブが入ったのでちょっと緊張)、

       

      大学卒業25周年!久しぶりのクラスメートや教授に会ってきたりと、

      画像に含まれている可能性があるもの:25人、、スマイル、大勢の人、室内

       

      てんこもりな一週間でした。

       

      どんな予定の日でもついてまわる夕食づくりですから、

      時々こんな風にちょっとラクすることで、

      「今日はのんびりできちゃった♪また頑張ろうー。」

      と思える私です。

       

       ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。

       ☆片づけの悩みを終わらせたい!お片づけサービスはこちら。
       自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。
       我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター2級講座」はこちら。


      ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

      ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
      *Amazonはこちら。

      整理収納を仕事にすること、家族の時間

      0

        先週末は二日間の整理収納アドバイザー1級予備講座でした。

         

        初日は息子の中学校初の体育祭とかぶり、グランドを横目に見ながら研修会場へ。

        (中学校は給食なので、弁当作りがなかっただけラッキーとします 泣)

         

        明るく元気な24名の受講生達と一緒に、2日間の講座を楽しみました。

        過去の自宅セミナー、認定講座や講演会の受講生との再会や、

        まさかのママ友つながりの方もいらっしゃいました。

         

        1級予備講座では、

        試験準備として大切な整理収納のポイントだけでなく

        お片づけ作業の現場での話や、

        フリーランスでお片づけを仕事にする事についてなど、

        幅広くお伝えしています。

         

        やりがいや夢のある話ばかりでなく、

        大変な事やシビアな事なども、リアルに、正直に(笑)。

        サラリーマンのようにお給料が保証される仕事ではないですからね。

         

        私自身は勤める道と今の仕事のどちらかを再び選びなおせたとしても同じ決断をしますが、

        何にやりがいを感じて何を大変と思うかは人それぞれ。

         

        アドバイザーになりたい方が、ワクワク感と覚悟の両方をもって、

        最初の一歩を踏み出せますように、と思います。

         

        2日目終了後はとんぼがえりで帰宅して家族と合流。

        近所の、まもなく閉店となるお好み焼き屋さんで、

        娘の遅ればせの誕生日祝いでした。

         

        写真アプリSNOWのミニーちゃんバージョン。

        あまりにも別人なので、たまには子ども達を顔出しします(笑)。

         

        主人は本人に結構似ていたので、やめました(爆)。

         

        仕事のスケジュールもプライベートのスケジュールも自分次第。

        良いも悪いも、結果は自分のがんばり次第。

         

        サラリーマンとフリーランスの両方を経験した上で、

        私は今幸せな働き方ができているなあ、と心から思えています。

         

        ☆ぶれない母になるヒント満載の、「親・子の片づけインストラクター1級認定講座」。

        大阪 5月27日(土)28日(日) 担当講師:江川佳代
        東京 6月3日(土)4日(日)  担当講師:橋口真樹子(満席・キャンセル待ち受付中)
        栃木 6月17日(土)18日(日)  担当講師:橋口真樹子

        ※1級認定講座の申込みは、2級認定講座の受講が条件です。

         

        子どもが片づけてくれなかった理由がわかる!「親・子の片づけインストラクター2級講座はこちら。

         

        橋口真樹子主催の講座・サービス:

         ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。
         自分軸の片づけを学べる整理収納アドバイザー2級認定講座」、次回は5月27日


        ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

        ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
        *Amazonはこちら。

         


        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          Makko
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          ハギヤマジュンコ
        • 本年もありがとうございました。
          Makko
        • 本年もありがとうございました。
          ほがらか

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        私の味方 ドリーミアクラブ