ルーティン作業の整理

0

    あなたの仕事や毎日の暮らしの中で、

    定期的にしなければならない作業はありますか?

    毎回するたびに、イライラしている作業はありませんか?

     

    昨日は整理収納アドバイザー2級認定講座の日でした。

     

    当日の前後には、

    会場準備・告知・集客・受講生とのやりとりや入金確認など、

    細かい作業がたくさんあります。

     

    たとえば「講座後」のTO DOだけでも、

     

    〇臆端團螢好箸虜鄒(データ入力)

    △泙箸瓮謄好箸虜療

    9嶌促▲鵐院璽箸僚厳

    き´を協会本部に報告データ送信

    コ銅鐔駑爐魘┣駛槁瑤僕港(書類の順番や形式など細かいルールあり)

    講座受講生へのアフタ―フォロー

    Ы駑燹Ε如璽燭寮依・ファイル

     

    これだけあります。

     

    一つ一つは単純な作業。

    でも、データや書類、その他の物が整理されていないと

     

    「データファイルはどこ?」、「テストの回答はどこ?」、

    「協会に添付するファイルはどれとどれ?アドレスはどれ?」、

    「報告書はなんて書こう?」、

    「郵送する書類はこれで全部?えっと、協会の住所は?切手代はいくら?」、

    「封筒がない!切手はどこ?」

    「これで全部終わった?し忘れている事あったっけ?」

     

    など、作業そのものの時間以外の事に手間や時間を取られて、かなりのストレス。

     

    初めての作業に時間がかかるのは、ある程度仕方ありません。

    ですが、何度もする作業に毎回イライラするのは、もったいない。

     

    だから、「ルーティン作業ほど整理する」がお薦めです。

     

    使う物をデスクの近くにまとめて収納したり、

    何度も送る相手先のラベルシールを作っておいたり

    重量別A4封筒の切手代をすぐに確認できるようにしておいたり、

    データファイルがすぐ見つかるようにPCのフォルダを整理したり、

    し忘れを防ぐために、時系列のTO DOリストを作ったり

    当日の「ない!」を防ぐために、持参物リストを作ったり。

     

    考えなくても、イライラしなくても、時間をかけなくても、

    ラクにこなせる仕組みをつくる。

     

    最初だけ、仕組みづくりをしておけば、

    その後の毎回の講座開催が、ストレスフリーになります。

     

    整理とは、未来を心地よく変えるための投資。

    家の中では「整理収納」、「お片づけ」と呼ばれ、

    職場では「5S」、「ムダ取り」、「効率化」、「整理術」と呼ばれます。

    でもやっていることは、同じ。

     

    あなたの暮らしには、どんなルーティン作業がありますか?

    何を工夫すれば、今後の作業がもっとラクになるでしょうか?

     

    思いついたら即行動!

    次の作業時には、その効果を実感できますよ♪

     

    整理するマインドと方法を学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」、次回は10月7日土曜!

     

     

    橋口真樹子のその他の個人サービス:

    ☆ママは笑顔で「家族の中心」になろう!  「幸せ家族の整理力」講座はこちら

    ☆悩めるママ達に大好評!家庭教育学級や講演会はこちら。

    ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。

    ☆自宅の片づけを手伝ってほしい!お片づけサービスはこちら。

     

    子どもの人生を心から応援できる親になる

     親・子の片づけインストラクター1級講座

     

      ※理事担当の1級講座: ・広島    9月23・24日(江川)

                 ・大阪  10月14・15日(橋口)

                 ・東京  10月21・22日(橋口)

                 ・名古屋 11月11・12日(江川)

                 ・東京  12月  9・10日(橋口)

     

    ☆1級講座は、2級講座の受講が条件です。

     全国各地でマスターが実施!「親・子の片づけインストラクター2級講座」

     

    ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

     

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
    *Amazonはこちら。

    「整理する」とは何をすること?

    0

      先日、新幹線の往復チケットを買いました。今月の秋田出張用。

       

      お得な週末パスがあるというので駅員さんにお任せしたら、

      券が9枚も!来ました。

       

      ・・・なんで2回乗るだけでこんなに大量?わけわからん。

      ということで、チケットの整理。仕分けてみると、

       

       ´◆ ̄路2枚: 「東京➡秋田」と「くりこま高原➡秋田」

       ぁ”路2枚: 「秋田➡くりこま高原」と「秋田➡東京」

       ァ  ̄復路1枚:「期間中有効な週末パス」

       

      の5枚が、新幹線に乗るための券でした。

       

      使う時を考えて往路の´△鉢イ楼貊錣縫札奪函

      うっかり者の私はイ法峙△蠅盪箸Α」のポストイット貼り。

       

      そして残りの4枚も仕分け。

       

      Εレジットカード利用票  ➡確定申告のファイルに移動

      領収証          ➡確定申告のファイルに移動

      ┘譽鵐織ー利用特典の案内 ➡使わないので処分

      週末パスの使い方案内   ➡使わないので処分

       

      全ての案内がチケット用紙に印刷されるから、

      やたらとチケットだらけに見えたのね(笑)。

       

      「整理する」とは、「わかる状態にする」こと。

      やる作業は、「一つ一つ中身を確認して仕分ける」です。

       

      今回はチケットの整理をすることで、

      出張に持っていくものとそうじゃないもの、

      捨ててもいいものと保管しなければならないもの

      がわかる状態になりました。

      これで新幹線に乗る時も、あたふたしなくて済みます。

       

      本や書類でも、洋服や食器でも、やることは同じ。

      仕分けるときのルールや基準が、

      人や物、状況や使い方によって変わります。

       

      上手に仕分ける事ができると、

      不要なモノを管理する手間や時間から解放され、

      使いたい物を探さずにさっと出し入れできるようになる。

       

      毎日の暮らしが劇的にスムーズになります。

       

      片づけるのが苦手な人は、

      整理のルールや基準を決めていなかったり

      どう決めたらいいかわからなかったりします。

       

      整理収納を学んだり、

      自宅の片づけをプロに依頼する価値は、そこににあります。

      自分のルール・基準を見つけましょう。

       

      橋口真樹子の個人サービス:

      ☆ママは笑顔で「家族の中心」になろう!  「幸せ家族の整理力」講座はこちら

      ☆悩めるママ達に大好評!家庭教育学級や講演会はこちら。

      ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。

      ☆自宅の片づけを手伝ってほしい!お片づけサービスはこちら。
      自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

       

      子どもの片づけを、上手にサポートできる親になる

       「親・子の片づけインストラクター認定講座」のご案内:

       ☆我が子が片づけてくれた!「親・子の片づけインストラクター2級講座」

        ※全国各地で認定講師であるマスターインストラクター達が開講!

       

       ☆ガミガミママは卒業!親・子の片づけインストラクター1級講座

       

        ※理事担当の1級講座: ・広島    9月23・24日(江川)

                   ・大阪  10月14・15日(橋口)

                   ・東京  10月21・22日(橋口)

                   ・名古屋 11月11・12日(江川)

                   ・東京  12月  9・10日(橋口)

       

      ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

       

      ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
      *Amazonはこちら。

       

      SNS時代の子育て

      0

        昨日は雑誌「CHANTO」さんの取材を受けました。

         

        この雑誌のメインターゲットは未就学児のいるワーキングマザー。

        ライターさんがあらかじめ読んで下さっていた拙著の内容にそって、

        未就学児さん時代に合わせた片づけと子育ての話をさせていただきました。

         

        SNS花盛りの時代。

        子育てはある意味昔より大変だな、と思います。

         

        フェイスブックやインスタは、

        すっきり片づいた部屋や

        素敵なコーディネートの我が子の写真や、

        おうちご飯に思えないような食卓や、

        お洒落で笑顔な素敵ママの写真でいっぱい。

         

        それは人の暮らしの「マックス素敵な部分」なのに、

        自分の「日常」と比べて、不安になったり

        焦ったりするお母さんも多いのではないでしょうか。

         

        でも、本当は誰でも素敵じゃない日常がたくさんある。

        だからこそ、とても頑張った時の素敵な瞬間を

        形に残しておきたいんじゃないかな、と思います。

         

        そうして自分を褒めてあげたり、

        もしかして誰かがいいねしてくれたり。

         

        そんなことも、子育ての大変な時期を、

        頑張れるチカラになるんじゃないかなあ。

         

        だから素敵な投稿を見たときは、

        「お互い子育てお疲れ様!」と考えた方がいい。

        皆その裏で同じように頑張ってるんだって。

         

        子どもが小さい時代は、

        スッキリ片づいている時間帯は本当に少ない。

        家にいる時のママは、すっぴんで髪もぼさぼさで、

        ガンガン洗える同じような部屋着を毎日着て、

        家事・育児・仕事にドタバタと追われる。

         

        いつも笑顔でなんていられないし、

        時間と心の余裕がなさすぎて

        つい子どもを怒鳴りつけちゃったりする。

        そのくせ、子供が寝た後に後悔して、

        そんな自分に落ち込んで泣いちゃったりする。

         

        みんな一緒。みんなお疲れ様。

        そう考えると、子育てはずっとラクになる。

         

        私も親業はまだまだ現在進行形ですが、

        大きな子どもは、別の深刻な悩みが一杯です(笑)。

        だから小さい時代が本当に懐かしい。

         

        その時期だけの愛らしさや可笑しさに目を向けよう。

        子育ては大変だけど楽しい。子どもは手がかかるけど可愛い。

        そう感じながら、ドタバタでかっこ悪い時代を楽しんでほしい。

         

        そして、我が家も私も我が子も「これでOK、これがOK!」。

        そんな風に思えるママ時代を過ごしてほしいです。

         

        整理収納のスキルは、そんなママ時代の絶大な味方になります♪

        CHANTOの今度の企画も、そんな内容になるはず!

         

         

         

        ☆夏休みの前半、我が子と一緒に片づけてみませんか?

        「うちの子、こんなにできるんだ!」

        ファミ片のワークショップは、そんな嬉しい気づきができますよ♪

         

        8月8日(火)@二子玉でのワークショップは、私もお手伝いに入ります。

         詳細はこちら!

         

        ☆子どもとの片づけを上手にすすめるコツが満載の本です!

        ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
        *Amazonはこちら。

         

        子どもの片づけを、上手にサポートできる親になる

         「親・子の片づけインストラクター認定講座」のご案内:

         ☆我が子が片づけてくれた!「親・子の片づけインストラクター2級講座」

          ※全国各地で認定講師であるマスターインストラクター達が開講!

         

         ☆ガミガミママは卒業!親・子の片づけインストラクター1級講座

         

          ※理事担当の1級講座: ・広島    9月23・24日(江川)

                     ・大阪  10月14・15日(橋口)

                     ・東京  10月21・22日(橋口)

                     ・名古屋 11月11・12日(江川)

                     ・東京  12月  9・10日(橋口)

         

        橋口真樹子の個人サービス:

        ☆ママは笑顔で「家族の中心」になろう!  「幸せ家族の整理力」講座はこちら

        ☆悩めるママ達に大好評!家庭教育学級や講演会はこちら。

        ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。

        ☆自宅の片づけを手伝ってほしい!お片づけサービスはこちら。
        自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。

         


        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          Makko
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          ハギヤマジュンコ
        • 本年もありがとうございました。
          Makko
        • 本年もありがとうございました。
          ほがらか

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
        私の味方 ドリーミアクラブ

        Facebook