使い分けすぎると、物は減らない

0

    平成最後のお片づけサービスでした。

     

    私と同年代のキャリアウーマン。

    広いワンルームマンションのご自宅と

    ご実家のご自身の個室の両方に

    数回にわたりご訪問中。

     

    寝泊りできるお宅が2か所あって

    頻繁に軽装で行き来していらっしゃる。

    だから、「クローゼット周り」が

    特にややこしい状態。

     

    仕事帰りにご実家に泊まることもあれば、

    ご実家から仕事に行くこともある。

    だから、両方のおうちに、

    仕事服もカジュアル服もないと困る。

     

    楽しそうだけど

    ややこしやー、な暮らしです(笑)。

     

    そして、お客様と様々な物を

    一緒に仕分けているうちに

    もう一つ判明した「物が減らない」

    特徴がありました。

     

    それは、

    「ものすごく使い分けたい」こと。

     

    例えばハンカチなら

     

    タオル地のも布地のも、

    柄物も無地のも、

    白いのもそれ以外のも、

    大きいサイズも小さいサイズも、

    使っている物も新品の在庫も。

     

    どれも使う用途が違うから、全部必要。

     

    ストッキングなら

     

    黒も、肌色も、柄物も、

    ひざ下も足全体のも

    足だけのもつまさきだけのも

    高級なのも安価なのも、

    厚手(タイツ含む)のも薄手のも。

    そして、在庫もたんまり。

     

    その使い分け方を聞いているだけで

    (しかも本当に使い分けてる!)

    私には真似できない緻密さ!と尊敬。

     

    「使い分けにこだわりすぎずに

    もっと種類を減らして兼用しましょう。」

    と伝えるのは簡単だけれど、

     

    それでもその人が使い分けたい場合は、

    ご本人の気持ちが大事と思っています。

     

    だから「使い分ければ使い分けるほど

    分類が増えて管理が大変になり

    物は減らせないです」という事は

    事実として伝えますが、

    その結果どっちを

    選ぶかはその人に任せます。

     

    物が減らなくても管理が大変でも、

    お客様が「使い分ける事」を選ぶなら

    それがその人の望む暮らし。

     

    前回は大量の本と書類を処分できたお客様、

    クローゼット周りの整理をした今回は、

    驚くほど物が減らなくて、2人で大笑い。

     

    それでもとてもスッキリした気持ちに

    なれるのは、

     

    物と向き合う事で

    自分の価値観や思考の癖がわかるから。

    「物が減らせない理由」や「対処方法」が

    わかれば、いずれ本気で

    「やっぱり減らそう!」と思った時には

    やるべき事・変えるべき行動がわかるから。

     

    次回ですべての収納スペースを

    ひと通り整理し終わる予定。

    押すところ・引くところを考えつつ、

    「お客様の望む暮らし」に

    寄り添いたいと思います。

     

     

    【講座案内】片づけを学びたい、片づけのプロになりたいなど

     
     ☆東京・渋谷:自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」 
     
     ☆東京・渋谷:橋口流「自宅セミナーの開き方」講座

     

    【講座案内】片づけを学んで家族とのバトルを解消したい、子どもとの関わり方を知りたいなど

     
     ☆片づけてくれない我が子との 関わり方を学べる「親・子の片づけインストラクター1級講座

     子どもが片づけてくれる仕組みを学ぶ「親・子の片づけインストラクター2級講座」

      ※ファミ片理事によるオンライン講座も月に一度程度開催中!

     

    【講座以外のメニュー】カウンセリングや整理収納サービス

     
     ☆片づけ、育児、家族関係に起業。頭のごちゃごちゃを整理するオンラインカウンセリング  

     ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービス
     

     

     

    ☆「親が知っておきたい大切な事1 整理整頓」(旺文社)

     子供向け大人気シリーズの親向けシリーズが登場!


    ☆「ひと声かければ5分で片づく!子どものお片づけ」(青月社)

     思い通りにならない子どもへの気持ちが変わり、関係が変わります♪

    ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ

    美しくないけど、「シンデレラフィット」です

    0

      成人式ですね。二十歳になられた皆さん、おめでとうございます♪

      今日は街中で華やかな着物姿を見られるかな?

       

      さて、年末に書いた「年末なのにどーすんの?な、玄関のビールケース」。

      「要返送」だったこのブツ、やっと詳しい指示が娘に入りました。

       

      「とはいえ、どうやって送るんだよ?

      袋だけでもいい?段ボールをもらってこなきゃいけないの?」

       

      ・・・と、先送りしていたこのミッション(娘が、です)、

      思いがけずピッタリの段ボールが手に入りました!

       

      娘の留学用に通販で買った、特大サイズのスーツケース。

      仕事柄、「サイズ感の見積もり」は結構鍛えられてます。

       

      スーツケースを出して段ボールの中をのぞいた瞬間、

      「こ、これはもしや?」とひらめいた私。

       

      高さが「シンデレラフィット」でした(笑)。

       

      後は幅をカッターでざっくり切ってビールケースにそろえれば大丈夫。

       

      多分私がやった方が早いけど、

      娘にやらせますよ、これも練習と経験ですから(なんの?)。

       

      【講座案内】片づけを学びたい、片づけのプロになりたいなど

       
       ☆東京・渋谷:たった一日で片づけられる自分になる!「整理収納アドバイザー2級認定講座」 
       

       ☆大好きな我が家を活かして働きたい!橋口流「自宅セミナーの開き方」講座

       

      【講座案内】片づけを学んで家族とのバトルを解消したい、子どもとの関わり方を知りたいなど

       
       ☆片づけてくれない我が子との 関わり方を学べる「親・子の片づけインストラクター1級講座

       子どもが片づけてくれる仕組みを学ぶ「親・子の片づけインストラクター2級講座」
       

       

      【講座以外のメニュー】カウンセリングや整理収納サービス

       
       ☆片づけ、育児、家族関係に起業・・・。迷うストレスがなくなるオンラインカウンセリング  

       ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービス
       

       

      ☆「親が知っておきたい大切な事1 整理整頓」(旺文社)

       子供向け大人気シリーズの親向けシリーズが登場!

         


      ☆「ひと声かければ5分で片づく!子どものお片づけ」(青月社)

       思い通りにならない子どもへの気持ちが変わり、関係が変わります♪

      ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ

      持ち物の変化に合わせられる収納

      0

        家の中にある物は、暮らしの変化と共に変わります。

         

        結婚、引っ越し、転勤、子どもの成長などの暮らしの節目に伴う変化もあれば、

        仕事を辞めて着る服や持ち物が変わる、

        アウトドアの遊びを始めたら今までなかった物が次々増えるなど。

         

        暮らしや物ち物の変化に合わせて、収納を変えられる。

        先月の整理収納フェスティバルでは、そんな提案として

        株式会社イシカワさんの「SHI・MA・ERU」シリーズを拝見しました。

        ※株式会社イシカワ様より画像をお借り致しました。

         

        壁に簡単なレールを取り付けたら、

        あとはその時々に必要な収納パーツを自由に組み合わせる。

        棚?引出し?ポール?

        子どもが小さい時は低い位置、大きくなったら高い位置。

         

        そんな、かゆい所に手の届く変幻自在な収納シリーズ。

         

        お片づけサービスでよく見かける、がらんとした「納戸」部屋。

        ラックや引出し、ハンガーポールなどを自分で計画して投入しないと

        あっというまに「押し込むだけのブラックホールになるような空間には

        こんなシステムが便利そうです♪

         

        【講座案内】片づけを学びたい、片づけのプロになりたいなど

         
         ☆12/4 (火)東京・渋谷:自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」 
         
         ☆12/3(月)東京・渋谷:橋口流「自宅セミナーの開き方」講座(満席・受付終了)

         

         

        【講座案内】片づけを学んで家族とのバトルを解消したい、子どもとの関わり方を知りたいなど

         
         ☆片づけてくれない我が子との 関わり方を学べる「親・子の片づけインストラクター1級講座

         子どもが片づけてくれる仕組みを学ぶ「親・子の片づけインストラクター2級講座」
         

         

        【講座以外のメニュー】カウンセリングや整理収納サービス

         
         ☆片づけ、育児、家族関係に起業。頭のごちゃごちゃを整理するオンラインカウンセリング  

         ☆家族のコミュニケーションまで変わる!お片づけサービス
         

         

        ☆「親が知っておきたい大切な事1 整理整頓」(旺文社)

         子供向け大人気シリーズの親向けシリーズが登場!

            


        ☆「ひと声かければ5分で片づく!子どものお片づけ」(青月社)

         思い通りにならない子どもへの気持ちが変わり、関係が変わります♪

        ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ


        search this site

        著書のご案内

        ☆子供向け大人気シリーズの親向けシリーズが登場!  漫画仕立てです。  親向けですが、子どもが先に読んでくれるらしく 「私の気持ちが買いてある!」と言われます♪
        ☆子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • 熊本での講座、無事終了
          Makko
        • 熊本での講座、無事終了
          彰子 齊藤
        • 最後のPTAの役決め保護者会
          Makko
        • 最後のPTAの役決め保護者会
          鈴木 智子
        • お客様のご感想:ファミ片的子どもスペースのお片づけ
          Makko
        • お客様のご感想:ファミ片的子どもスペースのお片づけ
          のん
        • きちんとした人が、汚部屋になる理由
          Makko
        • ADフェス:「出会い」と「再会」
          Makko
        • きちんとした人が、汚部屋になる理由
          ファミ片1級
        • ADフェス:「出会い」と「再会」
          亀岡あきこ

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
        私の味方 ドリーミアクラブ

        Facebook