ママが家を留守にすること

0

    昨日は大阪でのファミ片1級講座初日でした。

     

    子どもとの片づかない日常に悩んだりイライラしたりしながらも、

    我が子への愛情がいっぱいの、頑張るお母さん達との講座でした。

     

    夜は大阪のファミ片マスターインストラクター達が

    会場近くのお店に集まってくれました。

    (Kさん、タイミング悪くてごめんね、会えなくて残念でした)

     

    大阪のマスター養成講座の時は、懇親会に参加していないので、

    彼女達と集まるのは考えてみれば今回が初めて。

     

    そして私よりも子ども達の年齢が低いマスター達ですから、

    「飲み会で夜に家を空けるのなんて何年ぶり?」という人も

    かなりいました。

     

    子どもが生まれてママになった途端、

    「一人で行動する」ためには、周囲の協力や

    託児を頼むための費用や、前後の準備・段取りが

    必要になります。

     

    それらをクリアして家を空けるって、結構パワーが必要。

    子どもが小さければ小さいほど、そのハードルは高い。

     

    だから、自分の「したい・行きたい」を封印した方が

    トータルではラク。

     

     

    でもこれをずーっと続けていると、

    知らないうちに積もり積もった我慢とイライラは

    自分の暮らしや家族に向かったり、

    自分のセルフイメージを少しずつ蝕んだりします。

     

    家族やママ友、社会のサービスなど、

    時には周囲に甘えて「おひとりさま時間」をつくることは

    ママのわがままではないんです。

    ママが笑顔で家族のために自分の役割を果たし続けるためにも

    とても大事なこと。

     

    私が今の仕事を見つけ、

    今回のように泊りの出張に出られるようになったのは、

    10年以上前に、月一回の「お一人様デー」を

    主人に作ってもらったことでした。

     

    最初のうちはなんだか罪悪感があったり

    何をしていいか全く思いつかなかったり。

     

    「ママだけど主婦だけど、時には全部おまかせして

    自分の好きに過ごしてもいいんだよね。」

    心のリハビリのような、月一度のXデーを何度も過ごしてやっと、

    心からそう思えるようになりました(笑)。

     

    今回、頑張って自分の予定や家族の事を段取ってくれたマスター達、

    本当にありがとうございました♪

     

    講座も「現場」

    0

      今日は三鷹での4回連続講座の最終回でした。

      声をかけてもおしゃべりが終わらないワークを交えながら、

      お片づけについて深く、楽しく、考えていただいた4週間でした。

       

      講座終了後は大阪へ移動。

      新幹線の中で、今日の受講生から丁寧なお礼メールをいただきました。

       

      「4回に渡ってたくさんのノウハウを教えて下さりありがとうございました。
      また今日は、時間外の質問にもかかわらず丁寧にアドバイス下さり
      たいへんありがとうございました。
      先生から教えていただいたことを心にとどめながら、
      ストレスなく気持よく生活が整うように、

      家族とのコミュニケーションを工夫していきます。


      最初の回から思ったのですが、

      先生のアドバイスはとても的を射ておられますね。
      そしてその前段階として、少しの言葉でも相手の言わんとすることを

      敏感に的確にお察しになられて、そのお力がすごいと感じます。


      収納に関するカウンセリングだけでなく、

      その奥にあるクライアントの心の状態までご覧になって

      お仕事なさるのだろうなぁと、たいへん僭越ながら推測しました。
      先生に依頼される方はみなさん、

      先生に全幅の信頼をおいておられるのではと思います。」

       

      もったいないコメントに、新幹線の中で泣きそうでした。

       

      お片づけの仕事の「現場」というと、

      一般的には「片づけ作業」の事を指します。

      でも私は「講座も現場」と考えています。

       

      「言葉」を使うだけで、受講生にやる気になってもらう。

      帰宅して実際に自分で行動してもらう。

       

      それは時に、直接作業をするよりも難しい。

      また、「片づけ作業」という現場経験もあるからこそ、

      言葉だけでも納得してもらえるのだと考えています。

       

      講座は、作業と同じ数時間で、

      一つのご家族だけでなくより多くの方々のスイッチを押せる。

      受講生が講座を通して「自分で」手に入れた気付きだからこそ、

      その後の暮らし・人生を、大きく変える力があります。

       

      もっと深く、もっと強く、受講生のスイッチを押せるように、

      これからもご依頼いただいた講座やお片づけ作業と

      丁寧に向き合いたいと思います。

      嬉しいメールを、本当にありがとうございました。

       

      明日からは二日間のファミ片1級講座。

      わが子との片づけの悩みから解放されるだけでなく、

      子育て自体がもっと楽しくなるような2日間にします。

       

       ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。
       自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。
       我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター講座」はこちら。


      ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

      ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
      *Amazonはこちら。

      整理収納アドバイザー2級認定講座 開催スケジュール

      0

        「あんなに嫌いだった片づけが楽しくなりました!」、

        「あの時に受講して本当によかったです!
        そんなご感想をいただく整理収納アドバイザー認定講座


        整理収納は、部屋が片づくだけではありません。

        「自分軸」が明確になるため、要る・要らないの判断が早くなり、

        欲しい物や実現したい目標が いつの間にか手に入るスキルです。

         

        自分の暮らしが大きく変わる事に感動するからこそ、

        元片づけ下手だった人がプロを目指す事も珍しくありません。

         

        整理収納は、全ての暮らしに大切なスキル。
        物の整理ができると、頭・心・時間の整理もできるようになります。

        この講座で得られるのは、
        「片づけられた!」という自信、

        そして、「晴れやかな笑顔で過ごせる毎日」。
        そんな想いでお伝えしています。




         
        全国で20名程度しかいない1級認定講師の資格を持つ講師が、
        整理収納あるある話や仕事の現場の話などを交えながら
        整理の力を熱く、深く、お伝えします。


        参考記事:☆整理収納アドバイザーになるには?
               受講生のご感想

         

        ◆日程:  2017年 11月 5日(日)   10:00〜17:00(残席3名様)

              2017年 12月16日(土)  10:00〜17:00(受付中)


        ◆会場:  ●ヴァリエンテ・バルコ 

                〒150-0001 渋谷区神宮前1-8-8 COXY 188ビル 6F

               ※JR「原宿」駅から徒歩5分

                東京メトロ「明治神宮前」駅から徒歩2分

          

        ◆受講料: 23,100円(テキスト代1,500円含む)


        ◆講師:  橋口真樹子(Sunny Days代表)

         

        お申込みは こちらセミナーの日程を明記してお申込みください。

        ☆NPO法人ハウスキーピング協会
         
        「整理収納アドバイザー2級認定講座」カリキュラム

           1.整理について考える
           
        2.整理収納を促進させる5つの鉄則
           
        3.人とモノの関係
           
        4.整理を妨げている要因 ~ケーススタディ~
           
        5.グループ演習「押入れ収納を考える」

         

        ※各種お問い合わせは48時間以内にお返事を差し上げております。

         講座のご案内はPCまたはIPhoneからのメールになります。
         docomoおよびezwebアドレスの方には迷惑メール扱いされる事も多いため、
         なるべく返信先にはPCアドレスをご指定ください。
         返信が届かない場合はPCの迷惑メールフォルダをご確認の上、
         
        makikohashiguchi79☆gmail.com(☆を@に変えて送信)
         までご連絡ください。

         

        大学卒業後、外資系企業の人事部に就職。
        「一生働こう」と思っていた会社を、主人の夢を応援するため退職しました。
        その後8年間の専業主婦を経て「整理収納を仕事にしたい!でもどうやって?」
        と思った時、この資格の存在を知りました
        詳しくは過去記事をどうそ)。
        あの時出会ったこの資格が、私の人生を大きく変えました。


        「自分の暮らしをもっと良くしたい、変えたい」と思っている方。
        「自分自身を変えたい」と思っていらっしゃる方にも、
        かならず何かの気づきが得られる講座です。

         

         ☆頭の中のごちゃごちゃをスッキリ整理!スカイプカウンセリングはこちら。
         リアルなおうちを見られる「自宅セミナー」はこちら。
         自分軸の片づけを学べる「整理収納アドバイザー2級認定講座」はこちら。
         我が子との片づけバトルを解決できる「親・子の片づけインストラクター2級講座」はこちら。


        ☆子どもとの片づけのポイントは、コミュニケーションであることがわかる本♪

        ひと声かければ5分で片づく! 子どものお片づけ
        *Amazonはこちら。


        search this site

        著書のご案内

        子どもの気持ちがわかる本を書きました!が、実は「ダンナにも効いた!」とひそかに好評♪


        profile

        profilephoto

        categories

        recent comment

        • 自宅の押入れ公開
          Makko
        • 自宅の押入れ公開
          ゆきんこ
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          Makko
        • 自宅セミナーから自分の世界を、仕事を広げる
          ほがらか
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          Makko
        • 自宅セミナーの楽しさを伝えてきました
          三浦歩美
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          Makko
        • 部屋のレイアウトを考える方法
          ハギヤマジュンコ
        • 本年もありがとうございました。
          Makko
        • 本年もありがとうございました。
          ほがらか

        recent entries

        links

        archives

        登録中

        Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPの橋口真樹子
        私の味方 ドリーミアクラブ

        Facebook